メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

ゲリラ豪雨の被害防止へ 校庭の貯水機能や地下管増設を強化、京都・宇治

2020.8.12 15:07 京都新聞
2019年度に完成した老ノ木雨水貯留管(宇治市小倉町)=同市提供

2019年度に完成した老ノ木雨水貯留管(宇治市小倉町)=同市提供

 ゲリラ豪雨による浸水被害が近年多発する中、京都府宇治市は低く平らな土地が広がる宇治川以西の地域で、雨水貯留施設の整備を進めている。地下に貯留槽や管を埋設したり、学校のグラウンドに一時的に雨水をためる ...

関連記事 一覧へ