メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

夜間の災害に導きの光 金大・廣瀬名誉教授が開発、金沢で実験

2020.8.12 2:00 北國新聞

 10キロ先まで強い光を照射する照明装置を、夜間に起きた自然災害時の光源として役立てようと、開発者である廣瀬幸雄金大名誉教授(79)らが実証実験を本格化させている。約20年前に開発を始め、東日本大震災 ...

関連記事 一覧へ