メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

地滑り災害背景学ぶ 市民団体が小串鉱山跡視察

2020.8.5 12:00 上毛新聞

 榛東村や吉岡町などの住民らでつくる「榛名山麓のデ・レイケ堰堤(えんてい)を見守る会」(大林和彦代表)の会員有志8人が、嬬恋村の小串鉱山跡を視察し、1937年に同鉱山で発生した大規模な地滑り災害の背景 ...

関連記事 一覧へ