メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

コロナ軽症患者の移送、消防が支援 予備の救急車にシート、保健所の負担軽減 京都市

2020.7.16 21:00 京都新聞
京都市消防局が新型コロナウイルス感染症の患者の移送で使用している救急車。運転席と患者室の間はビニールカーテンで仕切っている(中京区・市役所)

京都市消防局が新型コロナウイルス感染症の患者の移送で使用している救急車。運転席と患者室の間はビニールカーテンで仕切っている(中京区・市役所)

 新型コロナウイルスに感染した患者への対応で、検査や入院と同じように欠かせない行程が、病院などへの移送だ。感染症患者の移送は感染症法で保健所の業務と位置づけられているが、京都市では市消防局が移送の専門 ...

関連記事 一覧へ