メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

被災地発、買い物袋 宮古の手芸サークル、支援物資の布活用

2020.7.12 7:30 岩手日報
ゆいとり工房が製作販売している布製買い物袋

ゆいとり工房が製作販売している布製買い物袋

 宮古市田老三王の手芸サークルゆいとり工房(大棒レオ子代表)は、レジ袋有料化を受け、布製買い物袋を製作販売している。東日本大震災後、支援で寄せられた布を活用。あの日から11日で9年4カ月。被災地から地 ...

関連記事 一覧へ