メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

コロナの不安が差別に 偏見にNOと言う勇気を…日赤職員、川口西中で講演【#コロナとどう暮らす】

2020.7.11 11:36 埼玉新聞
偏見や差別がコロナの第3の感染症。日赤の中野顕彦さんは、どうしたらいいのか、と生徒たちに問い掛けた=10日、川口市立西中学校

偏見や差別がコロナの第3の感染症。日赤の中野顕彦さんは、どうしたらいいのか、と生徒たちに問い掛けた=10日、川口市立西中学校

 日本赤十字社埼玉県支部の職員、中野顕彦さん(43)が10日、埼玉県の川口市立西中学校(瀬山真一校長、生徒数582人)の3年生185人を対象に「新型コロナウイルスの三つの顔を知ろう」と題して講演した。 ...

関連記事 一覧へ