メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

困難抱える家庭と「つながれた」 子ども食堂、コロナ禍で支援活動

2020.7.11 7:01 山陽新聞
寄付された食品、日用品を確認するフード&ライフドライブのスタッフ=4日、倉敷市水島北幸町の「ひろばにじいろ」

寄付された食品、日用品を確認するフード&ライフドライブのスタッフ=4日、倉敷市水島北幸町の「ひろばにじいろ」

 岡山県内の「子ども食堂」の運営者らが「フード&ライフドライブ」を展開している。食品や日用品の寄付を募り、新型コロナウイルスの影響などで生活に困っている子育て家庭に無料で提供する支援事業だ。コロナ禍に ...

関連記事 一覧へ