メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

八工大がPCR検体採取ボックスを開発

2020.7.9 20:55 東奥日報
ボックスの中に入り、PCR検査の検体採取のイメージを再現する今院長

ボックスの中に入り、PCR検査の検体採取のイメージを再現する今院長

 八戸工業大学は、新型コロナウイルス感染疑いのある患者からPCR検査の検体を採取する医師が、感染防御のため中に入る「PCR検体採取ボックス」を開発し9日、八戸市立市民病院に寄贈した。高性能フィルター搭 ...

関連記事 一覧へ