メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

マダニ媒介の重度感染症に80代男性が感染 人工呼吸器を装着、意識不明

2020.7.2 20:26 京都新聞
マダニ(国立感染症研究所提供)

マダニ(国立感染症研究所提供)

 京都府は2日、マダニが媒介する重症熱性血小板減少症候群(SFTS)に丹後保健所管内に住む80歳代の男性が感染した、と発表した。男性は意識不明の重症。府内での感染確認は2018年6月以来、6人目。 ...

関連記事 一覧へ