メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

風向きも、焦げた臭いも同じ…首里城炎上 75年前の光景再び

2020.6.1 5:00 沖縄タイムス
吉嶺全一さんが一時期通った首里第一尋常高等小学校(後に国民学校)の集会。城廓の中に校舎が建ち、正殿前の広場・御庭は運動場だった(那覇市歴史博物館提供)

吉嶺全一さんが一時期通った首里第一尋常高等小学校(後に国民学校)の集会。城廓の中に校舎が建ち、正殿前の広場・御庭は運動場だった(那覇市歴史博物館提供)

[首里城 象徴になるまで](16) 第2部 戦をくぐって  「御城(うぐしく)、めーとーんさー(首里城が燃えている)」  そう言って、70歳だった祖母は泣きながら手を合わせていた。沖縄戦下の194 ...

関連記事 一覧へ