メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

47CLUB特集

47NEWS編集部が、あなたの知らない47CLUBの名産品・特産品情報をピックアップ!47CLUBは共同通信加盟の地方新聞社がご当地グルメなど自慢の掘り出し物を紹介するお取り寄せ・贈答サイト。協力関係にあるニュース配信サイト47NEWSがこの中から耳寄り情報を厳選、お知らせします。

「うどん職人になったよう」 中国・四国ブロック予選

2016.10.11 16:01
代打ち麺ロール つゆ付
代打ち麺ロール つゆ付

 新聞社9社が18商品を推薦。昔ながらの地域色の強い商品から個性ある商品がずらりと並び、新聞社がそれぞれの推薦商品のプレゼンを順番に行った。

 香川県の「代打ち麺ロール つゆ付」(四国新聞社、讃岐うどん こんぴらや)は食べるだけでなくうどんを楽しむ商品として推薦された。四国新聞社の代表はうどん職人を実演。実際にうどんを切りながら商品プレゼンし、見た目だけでは分からないパッケージの工夫や、「うどんは切り立てが断然おいしい」「店の味を再現でき、うどん職人になったよう」などと評価された。まさにうどんの「DIY」というところが好評で1位となった。

 四国新聞社広告局の寒川芳紀さんは「家族で楽しくうどん作りを体験してほしい」と商品の特長を話していた。

 最高の原料と確かな技術で造られた岡山秘蔵の古酒「大吟醸古酒TOVINTAGEトビンテージレギュラーラン」(山陽新聞社、岡山地酒創庫ichiro’sイチローズ)は、一口飲むと深い味わいで絶賛された。「希少価値に限りない値打ちを感じた」など珍しさや価値に票を集め2位に選ばれた。

 同率の2位に香川の「小松菜のサラダプリン~希少糖入り~」(四国新聞社、さぬき志度風月堂)が決定。「小松菜とはいえないスイーツ感」「まさか小松菜がスイーツになるとは」など、驚きの味わいとの声があがった。

 広島の新名物を狙った「ワルのりスナック」(中国新聞社、食良品館by丸得海苔)は話題性・パッケージの面白さで評価を集め3位に決まった。

(8月31日、広島市の中国新聞社本社)

最新記事

関連記事 一覧へ