メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

47CLUB特集

47NEWS編集部が、あなたの知らない47CLUBの名産品・特産品情報をピックアップ!47CLUBは共同通信加盟の地方新聞社がご当地グルメなど自慢の掘り出し物を紹介するお取り寄せ・贈答サイト。協力関係にあるニュース配信サイト47NEWSがこの中から耳寄り情報を厳選、お知らせします。

大絶賛、コリコリのうなぎの刺身 関東ブロック予選

2016.10.11 13:15
浜名湖うなぎの刺身
浜名湖うなぎの刺身

 9新聞社推薦の18商品から1位に選ばれたのは「浜名湖うなぎの刺身」(静岡新聞社、うなぎの刺身本舗魚魚一=とといち)だった。一般的には、かば焼きや白焼きで食べるうなぎだが、刺身で食べるという商品。本来淡水魚なので臭みが気になるが、全く感じられない。小骨もすべて取り除いてあり、ほど良く脂がのっていておいしい。食感はコリコリしている。審査員からは「焼きではなく刺身があったとは驚き!」「初めてうなぎの刺身を食べました」「技術がすごい」「生で、しかもおいしい!」と大絶賛。まさに「こんなのあるんだ!」という驚きの声が多くあがった。

 静岡新聞社の冨田夏代さんは「『うなぎの刺身』はまだ地元静岡県民でも聞いたことがない、食べたことがないという方ばかりです。『こんなのあるんだ!大賞』をきっかけに静岡県民だけなく、全国、世界へこの新しいうなぎの食べ方、楽しみ方を発信していきたいと思います」と意気込んでいた。

 2位には「チョコレートリエット」(山梨日日新聞社、富士山麓からの贈り物【山中湖ハム】)。日本の一般家庭ではなかなかなじみの無い「リエット」はフランスの伝統的肉料理。豚肉を刻み、塩とラードを混ぜたものでバケットなどと一緒に食べる。今回はハム生産者である山中湖ハムが、山梨学院大学の学生と山梨日日新聞社との間で共同で商品開発を行った。

 3位に選ばれたのはペットの犬用のお米「ケンヒカリ」(東京新聞、森田屋米店)。愛犬家が安心して食べられるおいしいご飯を食べさせたいという思いから完成したお米で、「斬新」「ありそうでなかった」「飼い主から犬への愛情を感じる」と高い評価を得た。

(8月25日、東京・築地の47CLUB本社)

最新記事

関連記事 一覧へ