メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

「生息環境、復元しつつある」 撤去の荒瀬ダム、専門委が報告書

2020.3.31 17:00 熊本日日新聞

 2018年に撤去が完了した熊本県営荒瀬ダム(八代市坂本町)の環境モニタリング調査を担った専門委員会(委員長・篠原亮太県環境センター館長)は30日、「水域生物は建設前の生息環境が復元しつつある」と結論 ...

関連記事 一覧へ