メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

「治らない人に最後まで寄り添う」 48歳女性訪問医、60人の患者の終末期医療を担う

2020.2.18 9:00 京都新聞
定期的に訪れる男性宅で診療に当たる岡山さん。「患者や家族の思いを尊重することが第一」と語る(京都市中京区)

定期的に訪れる男性宅で診療に当たる岡山さん。「患者や家族の思いを尊重することが第一」と語る(京都市中京区)

 「飲みにくい薬はないですか」。約1年半前から2週間に1度通う、京都市中京区の80代の高齢男性宅。心臓に持病がある男性の近況を丁寧に聞き、血圧測定や採血などを行う。「話をしっかり聞いてもらえるので本当 ...

関連記事 一覧へ