メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

稲わら広域利用促進を、家畜用不足のケース増加

2020.2.18 8:42 東奥日報
稲わらの活用方法を提案する泉谷教授

稲わらの活用方法を提案する泉谷教授

 健康被害が懸念される稲わらの焼却が青森県内で後を絶たない中、県は17日、五所川原市中央公民館で稲わらの有効利用に向けた研修会を開いた。弘前大学農学生命科学部の泉谷眞実教授が稲わらの需要動向について説 ...

関連記事 一覧へ