メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

「碑」授業 未来へつなぐ 県教育研究発表会、山田高の実践例報告

2020.2.15 16:25 岩手日報
「新聞や多くの人に学び、生徒は古里を知り、時間軸で復興を考え、語り部を目指した」と解説する岩舘巧磨教諭

「新聞や多くの人に学び、生徒は古里を知り、時間軸で復興を考え、語り部を目指した」と解説する岩舘巧磨教諭

 2019年度の県教育研究発表会(県教委主催)最終日は14日、花巻市の県立総合教育センターなどで開かれ、教職員ら延べ約1100人が16分科会で実践を共有した。復興教育の成果を発表する「いきる・かかわる ...

関連記事 一覧へ