メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

長崎県庁跡地遺構 保存前提に発掘調査を 考える会が県へ要望

2020.2.15 16:00 長崎新聞
平田副知事(左)に要望書を手渡す片峰共同代表=県庁

平田副知事(左)に要望書を手渡す片峰共同代表=県庁

 長崎県内外の学識者らでつくる「県庁跡地遺構を考える会」は14日、埋蔵文化財調査で出土した長崎奉行所遺構などの保存・活用を前提とした発掘調査を求める要望書を県へ提出した。  県庁跡地は、16世紀の長崎 ...

関連記事 一覧へ