メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

色づく山 遭難注意 ブーム背景 伸びる客足 日没前下山、登山届を 県警訴え

2019.11.7 16:00 茨城新聞
筑波山の登山道入り口。紅葉シーズンを迎え、山岳遭難が懸念される時期に入った=つくば市筑波

筑波山の登山道入り口。紅葉シーズンを迎え、山岳遭難が懸念される時期に入った=つくば市筑波

県内の山々が色づき始め、紅葉シーズンを迎える中、県警が遭難事故に注意するよう登山客に呼び掛けている。近年の登山ブームを背景に年々、登山客が増えるに従い、山岳遭難事故の増加が懸念されるからだ。新緑が楽し ...

関連記事 一覧へ