メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

たすきつなぎ走法体得 中電陸上教室、選手ら鹿島中生を指導

2019.10.18 10:45 山陰中央新報

 長距離走のこつを伝えようと中国電力陸上部の選手やOBが16日、松江市鹿島町名分の鹿島中学校で陸上教室を開いた。2年生34人が参加し、さまざまな方法のリレーを楽しみながら正しい走り方を学んだ。 中電島

関連記事 一覧へ