メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

赤羽国交相が真備視察 付け替え工事「必ず5年で」

2019.9.18 20:57 山陽新聞
小田川と高梁川の合流点付近で工事の状況を確認する赤羽国交相(前列右から2人目)

小田川と高梁川の合流点付近で工事の状況を確認する赤羽国交相(前列右から2人目)

 11日に就任した赤羽一嘉国土交通相は18日、昨年の西日本豪雨で甚大な被害を受けた倉敷市真備町地区を視察した。当初予定を5年前倒しし2023年度末の完成を目指している小田川と高梁川の合流点付け替え工事 ...

関連記事 一覧へ