メニュー 閉じる
地域

地域

文豪志賀直哉の旧居宅、解体へ 京都、小説「暗夜行路」に登場

2019.8.14 10:00 京都新聞

 文豪志賀直哉(1883~1971年)の京都時代の旧居の一つで、小説「暗夜行路」でも重要な舞台として描かれた京都市北区の住宅が近く取り壊されることが13日までに分かった。大正期の木造2階建てで老朽化が ...

関連記事 一覧へ