メニュー 閉じる
地域

地域

松阪市呼び掛け観光協定 国道166号でつながる奈良・宇陀市と東吉野村 三重

2019.4.20 11:00 伊勢新聞
【協定書を示す(右から)水本村長、竹上市長、高見市長=東吉野村役場で】

【協定書を示す(右から)水本村長、竹上市長、高見市長=東吉野村役場で】

 国道166号でつながる三重県松阪市と奈良県東吉野村・宇陀市の3市村は19日、同村役場で観光交流連携協定を結んだ。松阪市が呼び掛け実現した。交流人口の増加を目指し、広域観光ルートマップの作成などに取り ...

関連記事 一覧へ