メニュー 閉じる
地域

地域

朝焼け覆う“編隊飛行” ウトナイ湖のマガン

2019.3.16 15:36 北海道新聞

 国内有数の渡り鳥の中継地である苫小牧市のウトナイ湖で、国の天然記念物マガンの飛来が本格化している。早朝になると一斉に飛び立つ「ねぐら立ち」が見られ、朝焼けの空を覆い尽くしている。 ...

関連記事 一覧へ