メニュー 閉じる
地域

地域

女性梅毒患者1.5倍61人に 18年 岡山県、若年層へ啓発強化

2019.3.15 8:12 山陽新聞

 岡山県感染症対策委員会が14日、岡山市内で開かれ、県内で感染が広がっている性感染症の梅毒について、2018年の女性患者が61人に上り、前年(39人)の約1・5倍に増えたことが報告された。県は患者が多 ...

関連記事 一覧へ