メニュー 閉じる
地域

地域

県が災害時の本部代行計画見直し 真備支所水没踏まえ出先も想定 

2019.3.6 8:03 山陽新聞

 岡山県は5日、西日本豪雨で倉敷市の災害対策本部の出先となる真備支所が水没し、情報収集などに支障が出たことを踏まえ、市町村の災害対策本部機能を県が代行することを盛り込んだ「県災害時広域受援・市町村支援 ...

関連記事 一覧へ