メニュー 閉じる
地域

地域

県北部豪雨忘れない 高齢者ら小学生に被災体験語る さつま・盈進小

2019.2.18 20:25 南日本新聞
非常持ち出し袋の準備など防災の心構えを説く語り部=さつま町の盈進小学校

非常持ち出し袋の準備など防災の心構えを説く語り部=さつま町の盈進小学校

 2006年7月の県北部豪雨を経験したさつま町の住民5人が15日、同町の盈進小学校で被災体験を語った。水害後に生まれた5年生約90人に向け、日頃から備える大切さを訴えた。  語り部は川内川近くに暮 ...

関連記事 一覧へ