メニュー 閉じる
地域

地域

カンピロバクター、17人が食中毒 栃木の飲食店

2019.2.12 17:37 下野新聞

 県保健福祉部は12日、栃木市の飲食店が提供した食事が原因で、カンピロバクターによる食中毒が発生したと発表した。県は同日から、食品衛生法に基づき、衛生的環境が確保されるまで同店の営業を禁止とした。

関連記事 一覧へ