メニュー 閉じる
地域

地域

壱岐の伝統工芸「鬼凧」 祖父母の技 受け継ぐ

2019.1.12 16:00 長崎新聞
鬼凧に色を付ける作業をする斉藤あゆみさん(左)と祖母の平尾フクヨさん=壱岐市芦辺町

鬼凧に色を付ける作業をする斉藤あゆみさん(左)と祖母の平尾フクヨさん=壱岐市芦辺町

 武者「百合若大臣」と鬼の首領「悪毒王」の決闘を描いた壱岐市の伝統工芸品「鬼凧(おんだこ)」。福岡市で暮らす斉藤あゆみさん(26)は、半世紀にわたってたこづくりを続ける祖父母の技を受け継ごうと、時間を ...

関連記事 一覧へ