メニュー 閉じる

47News

パワハラ訴え3人退職、山形大の研究拠点 常態化か 

2017.10.5 13:45 河北新報
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
センター長によるパワハラの疑いが発覚した山形大xEV飯豊研究センター

センター長によるパワハラの疑いが発覚した山形大xEV飯豊研究センター

 国内最先端のリチウムイオン電池研究で知られる山形大xEV飯豊研究センター(山形県飯豊町)で今年3~5月、少なくとも職員3人がセンター長の男性教授からパワーハラスメント(パワハラ)を受けたとして、退職 ... [記事全文]

関連記事一覧