メニュー 閉じる

47NEWS

地域

地域

羽咋工高OB・高柳と磯崎組が「銀」 世界セーリング

2018.8.11 2:07 北國新聞
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

 4年に1度開催されるセーリングの世界選手権は9日、デンマークのオーフスで男子470級の最終レースが行われ、中能登町出身、羽咋工高OBの高柳彬(日本経済大4年)が磯崎哲也(エス・ピー・ネットワーク)と ...

関連記事 一覧へ