メニュー 閉じる

47NEWS

地域

地域

ためた雨水で米づくり 台地に手製の池と田んぼ 財部・西丸さん

2018.7.12 22:00 南日本新聞
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
田植えを終えた水田をながめる西丸政博さん。後ろに見えるのが、雨水を貯める池=曽於市財部町南俣

田植えを終えた水田をながめる西丸政博さん。後ろに見えるのが、雨水を貯める池=曽於市財部町南俣

 曽於市財部町南俣で運送会社を営む西丸政博さん(69)は、農業用水を自前で賄うユニークな米づくりを続けている。田んぼを潤すのは、手づくりの貯水池にたまった雨水のみ。周辺は台地状で畑作が盛んな地域だけに ...

関連記事 一覧へ