メニュー 閉じる

47NEWS

地域

地域

FCV使い給電デモ 県が水素利活用アピール

2018.5.8 0:00 山口新聞
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

山口県は水素利活用による産業振興と地域づくりの機運を高めようと、水素で走る燃料電池自動車(FCV)で発電した電気を車外で使う電化製品などに供給する外部給電器を導入した。県内で開かれるさまざまなイベント ... [記事全文]

関連記事一覧