メニュー 閉じる

47News

地域

地域

遊宴船「つばき号」運航開始 松浦の豊かな海産物、景色と一緒に堪能 国認可の屋形船事業 新たな観光ツールに

2018.4.17 0:10 長崎新聞
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
初のツアー利用で「遊友松浦つばき号」に乗り込む旅行客=松浦市、福島港

初のツアー利用で「遊友松浦つばき号」に乗り込む旅行客=松浦市、福島港

 まつうら観光物産協会(小松英史代表理事)は今春、所有船の「海上遊宴船 遊友松浦つばき号」を活用した屋形船事業を始めた。観光協会の所有船による国認可事業は県内初で、全国的にも珍しい。松浦の売りである豊 ... [記事全文]

関連記事一覧