メニュー 閉じる

47NEWS

地域

地域

待機児童の解消不透明 600人余りが1次落選

2018.3.14 3:01 大分合同新聞
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

 大分市が目指してきた4月時点での待機児童解消が微妙な状況になっている。保育所の定員を約千人増やすことで実現できると見込んでいたが、1次募集では1、2歳児の枠に想定を超える応募があったことなどから、6 ...

関連記事 一覧へ