メニュー 閉じる

47NEWS

地域

地域

<クマムシ>鶴岡市で新種発見、アパート駐車場で採取したコケから 「庄内」の地名加え命名

2018.3.13 13:30 河北新報
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
荒川准教授が発見したクマムシの新種「ショウナイチョウメイムシ」

荒川准教授が発見したクマムシの新種「ショウナイチョウメイムシ」

 放射線や超低温に強い耐性を持つことから「最強生物」とも呼ばれるクマムシの新種を、慶応大先端生命科学研究所(山形県鶴岡市)の荒川和晴准教授(バイオインフォマティクス・システム生物学)が鶴岡市内で発見し ...

関連記事 一覧へ