メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

首里城復元資料が金沢で見つかる 彫刻家の自宅、再建役立つと期待

2021.5.8 17:00 共同通信
首里城正殿の玉座の背後を飾った彫刻の下絵。今さんが書き込んだ注意点や修正点が残る

首里城正殿の玉座の背後を飾った彫刻の下絵。今さんが書き込んだ注意点や修正点が残る

 1992年の首里城(那覇市)の復元事業で使われた彫刻の資料が、復元に携わった彫刻家(故人)の金沢の自宅で約30年ぶりに見つかった。作業当時の細かい注意点が記されており、2019年に焼失した城の再建 ...

関連記事 一覧へ