メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

京都・千本釈迦堂で「大根だき」 冬恒例、無病息災願う

2019.12.7 10:40 共同通信
京都市の千本釈迦堂で始まった冬の風物詩「大根だき」=7日午前

京都市の千本釈迦堂で始まった冬の風物詩「大根だき」=7日午前

 二十四節気の一つ「大雪」の7日、京都市上京区の千本釈迦堂(大報恩寺)で、無病息災を願い大鍋で大根を炊く冬の風物詩「大根だき」が始まった。8日まで。  釈迦が修行中に悪魔の誘惑に負けず、12月8日に ...

関連記事 一覧へ