薄毛の対策と改善

多くの男性が抱えているのが「薄毛の悩み」。その数は約1,200万人と調査で分かっています※1

しかし、薄毛について正しい知識を持っていない人も多いでしょう。対策したいと思っていても、どのように対策すればいいのかわからず迷ってしまいます。

「薄毛かも?」と気になり始めたら、早めの対策が肝心です。

そこで今回は、薄毛の原因と対策について解説。今日から簡単にできる対策方法や、医師に相談できるAGAクリニックも紹介します。※本記事内で紹介している代金等の金額は一例です。購入プラン等によりましては、金額が異なる場合がございます。

しっかり対策をして、薄毛を改善させましょう。

薄毛を引き起こす4つの主な原因

育毛剤を使用する

薄毛になる原因は、考えられるのは主に以下の4つです。自分に当てはまるか一度振り返ってみましょう。

薄毛を引き起こす主な原因
  1. ホルモン
  2. 遺伝
  3. ストレスの蓄積
  4. シャンプーによる皮脂の落としすぎ

1.ホルモン

AGA(男性型脱毛症)の場合、原因は男性ホルモンが大きく関係しています。

薄毛に関係する男性ホルモン
テストステロン
ジヒドロテストステロン(DHT)
脱毛が起こるメカニズムを見ていきましょう。
脱毛が起こる仕組み
①テストステロンが5αリダクターゼと結合する→②5αリダクターゼがテストステロンをDHTに変換する→③DHTが男性ホルモン受容体に結合し、脱毛シグナルが出される→④毛根の成長期が終了→⑤長く太い毛に成長する前に抜け、短い毛が多くなる
テストステロンは、骨格や筋肉などを強化してたくましい肉体を形成し、生殖機能を向上させるホルモンで「モテホルモン」と呼ばれることもあるほどです。
ですが、5αリクターゼと結合することで悪玉ホルモンであるDHTを生み出し、結果的に脱毛を引き起こしてしまいます。

2.遺伝

親子

両親や祖父母が薄毛の場合、その遺伝子が高確率で子供へと引き継がれるといわれています。

諸説あるものの、具体的な確率は以下の通りといわれています。

  • 母方の祖父が薄毛の場合…約75%
  • 母方の祖父と曽祖父ともに薄毛の場合…約90%

必ずとは言い切れないものの、高確率で遺伝していることがわかりますね。

3.ストレスの蓄積

ストレスの蓄積も、髪に大きな影響を与えます。交感神経を刺激して頭皮の血管を収縮させ、血行不良を引き起こします。

ストレスにより頭皮の血行不良が起こると髪や頭皮に十分な栄養が届かず、ヘアサイクルが乱れ、抜け毛が増加してしまうのです。

自分に合ったストレス解消法を見つけていきましょう。

効果的なストレス解消方法
ストレッチをする
睡眠を十分にとる
適度な運動をする
趣味に没頭する

適度な息抜きを習慣づけましょう。

シャンプーによる皮脂の落としすぎ

シャンプー

シャンプーで皮脂を落としすぎると、以下のような薄毛の原因を引き起こしかねません。

  • 過剰に皮脂を分泌することで、頭皮の毛穴が詰まる
  • 皮脂を落としすぎると頭皮が乾燥し、荒れやフケにつながる

正しい皮脂量を保つには、正しいシャンプー方法が必須です。改めて自分のシャンプー方法を見直してみましょう。

正しいシャンプー方法
  1. シャンプーの前にブラッシング
  2. ぬるま湯で予洗い
  3. 頭皮をマッサージするように洗う
  4. しっかりすすぐ
  5. タオルドライをしてドライヤー

ポイントを意識しながら、シャンプーをしましょう。

薄毛かも?と思ったらチェックしたい項目

チェックリスト

「以前より抜け毛が増えた」「薄毛が心配」と感じている方は次の5項目で薄毛のチェックをしてみましょう。今の自分の抜け毛や薄毛の状況を正しく知ることも大切です。

薄毛のセルフチェック
細くて短い抜け毛が多い
髪質が変化した(ハリやコシがなくなった)
生え際が後退している
頭頂部の皮膚が透けて見える
このような項目に当てはまる方は、ヘアサイクルに乱れが生じている可能性が高いです。

ヘアサイクルについて

ヘアサイクルとは、髪が生えて抜け落ち、再び生えてくるサイクルのことです。

男性の毛髪の成長期は、通常3~5年(女性は4~6年)ですが、乱れたヘアサイクルではこの期間が大幅に短縮されます。

短い成長期では毛髪は十分な長さや太さをを保てず、未熟なまま抜け落ちていくのです。

特に生え際やつむじの薄毛が目立つ傾向が。気がついた時点で早めの対策を心がけましょう。

薄毛対策・改善に効果的な方法4選

では、「薄毛かも?」と気になり始めたら、予防や対策は何から始めたら良いのでしょうか。

ここでは、薄毛予防・対策に効果的な対策を紹介します。ぜひ参考にしてみて下さい。

薄毛予防・対策に効果的な方法
  1. 生活習慣を整える
  2. 頭皮にやさしいシャンプーを選ぶ
  3. 育毛剤を使用する
  4. AGAクリニックの受診を検討する

1.生活習慣を整える

生活習慣を整え、健康的な生活を心がけることが大切です。

完全にストレスフリーな生活を送ることは難しいかもしれませんが、なるべくストレスを溜めないよう、以下の3つの習慣を心がけると良いでしょう。

適度な運動

ランニングをしている

適度な運動はストレスの発散だけでなく、血流の改善効果も期待できます。

毛髪に必要な栄養素は血液を通して運ばれているため、血流を改善すると栄養素が毛髪に行き届きやすくなるのです。

 ストレスの解消だけでなく血流の改善効果も期待できるリフレッシュ方法といえます。

運動は、心に安らぎをもたらすエンドルフィンと呼ばれるホルモンを分泌します。

また、汗をかいたり外で新鮮な空気を吸うことで、リラックス効果リフレッシュ効果ももたらしてくれますよ。

薄毛対策におすすめの運動
ストレッチ・ヨガ
ラジオ体操
ウォーキング・ジョギング
サイクリング

一駅分歩いてみるなど、まずは少しずつ運動を取り入れてみましょう。

質のいい睡眠

寝ている女性

質のいい睡眠も薄毛と大きく関係があります。髪の成長や体の発育に重要な成長ホルモンの分泌は睡眠中に行われます。

特に、就寝後から3時間までの間は、眠りが深く成長ホルモンは最も分泌されると言われています。睡眠にスムーズに入れるように意識してみましょう。

 睡眠時間は6時間以上で90分の倍数がおすすめです。

睡眠は、1セットでおよそ90分のレム睡眠とノンレム睡眠を交互に繰り返しています。

すっきりとした目覚めのためには、眠りの浅いレム睡眠の時に目覚めることがポイントです。

睡眠の質を高めるためにも、起床時間は90分以上の倍数に設定しましょう。
質のいい睡眠のために意識するポイント
食事や睡眠は2~3時間前に済ます
就寝前のスマホやPCのブルーライトを控える
就寝前の飲酒やカフェインを控える
起床後、朝日を浴びる

就寝時間と起床時間を決めて、規則正しい生活を送りましょう。

バランスの良い食生活

バランスの良い食生活

髪は、日々の食事の栄養素で作られています。そのため、しっかり栄養の取れたバランスの良い食事を心がけることが大切です。

育毛効果の高い栄養素
たんぱく質
ビタミン
亜鉛
アミノ酸

これらの栄養素は、健やかな頭皮や髪を作るのに有効です。積極的に取り入れましょう。

毎日の食事で摂取するのが理想ですが、難しい場合はサプリメントを活用して栄養を補うのものもおすすめです。

主な食材
たんぱく質 肉、魚、卵、大豆など
ビタミン 野菜、豚肉、レバーなど
亜鉛 レバー、牡蠣、魚介類、煮干しなど
アミノ酸 魚、鰹節、ごまなど

このほか、うるおいを保つコラーゲン(フカヒレ、牛すじ、鶏皮など)もおすすめ。反対に頭皮環境を悪化させる糖分や塩分、脂肪分の過剰摂取には注意しましょう。

2.頭皮にやさしいシャンプーを選ぶ

シャンプー

薄毛予防・対策には、毎日のヘアケアグッズ選びも大切です。特に自分に合ったシャンプー選びをすることで、頭皮環境を整えることにつながります。

 薄毛に悩む人は、アミノ酸系やベタイン系シャンプーを選びましょう。
特徴 おすすめ
アミノ酸系シャンプー 頭皮に浸透し汚れを浮かせて落とす/頭皮への負担が少ない 乾燥肌/髪のパサつきが気になる方
ベタイン系シャンプー 植物由来のアミノ酸系成分/優しい洗浄力/ 敏感肌/髪のダメージが気になる方
 脱脂力が弱いため、べたつきが気になる場合は2度洗いする必要があります。

髪や頭皮に合わせて、最適なシャンプーを選びましょう。

3.育毛剤を使用する

手軽に取り入れられるケアとして、育毛剤を使用することもおすすめです。

育毛剤の役割
  • 今生えている髪の毛を育てる
  • 医薬部外品なので、脱毛の予防や頭皮環境の衛生化が目的
  • 今生えている髪を強くし、抜け毛を防止したい人におすすめ
  • 頭皮環境を改善したい人におすすめ

発毛剤とは違い、新しい髪を発毛する効果はなため注意が必要です。

育毛剤は医療機関を受診しなくても市販で手に入るので、まずは手軽に育毛ケアを始めてみたいという方におすすめですよ。

 “薄毛が気になってきたけど、いきなり医療機関を受診するのはちょっと不安”という方は、まずは市販の育毛剤から初めてみましょう。

4.AGAクリニックの受診を検討する

クリニック

「育毛ではなく、新たな髪の本数を増やしたい」という方は、AGAクリニックの受診を検討すると良いでしょう。

実は薄毛はAGA以外にもさまざまな種類があり、その鑑別は医師が行うものです。

AGA以外の脱毛症には以下があり、これらは医療機関の受診が必要になります。

特徴 原因
円形脱毛症 円形状に髪が抜ける/円形脱毛部位以外に目立った抜け毛症状がない/再発を繰り返すことがある 免疫機能の異常、ストレス、アトピー、ホルモンバランスの変化など
ホルモン異常による脱毛症 毛髪全体のボリュームが減る/脇毛や陰毛にも脱毛が見られることがある バセドウ病、甲状腺機能低下症など
皮膚疾患による脱毛症 フケやかゆみ/赤みを伴うことが多い 接触皮膚炎、脂漏性皮膚炎など

これらの原因が隠れている場合もあるので、心配な方はAGAクリニックや皮膚科を受診しましょう。

 自己流で育毛ケアをやってみるよりも、確実な発毛効果を求めたい方は医療機関を受診することがおすすめです。

特にAGAクリニックは、薄毛治療に特化した医療機関として以下の特徴がいえるのでおすすめですよ。

  • 薄毛治療の症例数が多い
  • 自分に合った治療法を選べる
  • プライバシーに配慮されたクリニックが多い

この機会に、AGAクリニックの受診を検討してみてはいかがでしょうか。

1人で抱え込まず思い切って医師に相談すると、悩みが晴れるかもしれません。

おすすめAGAクリニック3選!

AGA治療は、薄毛治療に最も有効です。薄毛の進行を予防や、すでに薄くなってしまった部位を発毛させることも可能です。

生活習慣の見直しや頭皮ケアで改善できない場合は、専門のクリニックを受診し適切な治療を受けることをおすすめします。

CLINIC FOR

クリニックフォア

CHECK POINT
  • アプリ不要でPC・スマホで完結
  • 最短翌日、お薬が自宅に届く
  • 平日20時半まで!土日も可能

クリニックフォアは、予約から決済までスマホ1つで完結のオンライン診療クリニックです。

 オンライン受診で診察料が無料※1!お薬が自宅に届く定期便で、15%割引プランもあります。

全額返金制度もあるため、万一お薬が合わなかった場合には治療費を全額返金することができます。

490,000件以上の診療を行なっているクリニックです※2

基本情報

クリニック数 9院
料金例(税込)

【予防プラン】

4,015円/月

【発毛ライトプラン】

10,780円/月

診療時間

【月~金】

9:30~14:30/16:00~21:00

【土日・祝日】

9:00~13:00/14:00~18:00

休診日
オンライン診療
無料カウンセリング

公式サイト

FAQ

※1診察を受け、処方を行なった方のみ

※2公式サイトより

AGAオンクリ(旧AGAオンラインクリニック)

AGAオンラインクリニック

CHECK POINT
  • 初月無料で始められる
  • 予約から処方まで24時間対応
  • 全員男性スタッフが対応

AGAオンクリは、オンライン完結型のAGAクリニック。通院一切不要でスマホ1つで予約から処方までオンラインで行うことが可能です。

 初月無料でスタート。次月以降も最大23,000円(税込)で治療できます。
2か月目以降の料金例(税込)※契約期間によって変動します。
特徴 料金(税込)
パッケージプランD 予防プラン 3,000円/月
パッケージプランA AGA初期プラン 6,000円/月
 パッケージプランB 発毛プラン 9,000円/月
 パッケージプランC 積極発毛プラン 15,000円/月
 パッケージプランH 積極発毛プランW 19,000円/月

予約受付が24時間対応可能で、無料カウンセリングや無料のチャット相談もあるため手厚いサポートが受けられます。

マスクやサングラスをつけたままでの診療が可能です。

基本情報

クリニック数 1院
料金例(税込)

【予防プラン】

3,000円/月

【発毛プラン】

9,000円/月

診療時間 24時間
休診日
オンライン診療
無料カウンセリング

Dクリニック

Dクリニック

CHECK POINT
  • 国内で最も歴史のある薄毛治療専門クリニック※1
  • 土日祝日も診療可能
  • 全院駅から徒歩5分以内

Dクリニックは、国内最多の臨床数と改善実績を持つクリニックです※1

 初回カウンセリング無料!豊富な実績と症例を持ち、悩みに合わせた発毛治療を実施しています。

担当医師は、常に最新の治療を共有する勉強会を実施。食生活や生活習慣へのアドバイスも行っていますよ。

東京・大阪は男女別にクリニックを設置。オンライン診療に抵抗がある方におすすめです。

基本情報

クリニック数 8院
料金例(税込)

【抜け毛の抑制】

12,100~15,950円/月

【抜け毛の抑制+発毛】

16,500円~35,200/月

診療時間

※東京院の場合
【火~金】

10:00~19:00

【土日・祝日】

9:00~18:00

休診日 月曜日
オンライン診療
無料カウンセリング

公式サイト

※1公式サイトより

まとめ

薄毛の原因対策おすすめクリニックについて紹介しました。

生活習慣やホルモンバランスが原因とされていますが、「薄毛かも?」と思ったら早めの対策や治療を検討しましょう。

薄毛治療には継続した通院が必要ですが、オンラインや診療時間などを工夫しているクリニックも多くあります。

薄毛は、遺伝などやむを得ない原因による場合もありますし、薄毛治療は既に多くの方が行なっています。

一人で悩まず、医師に相談してみると悩みも晴れるかもしれませんよ。

薄毛で悩むのは、恥ずかしいことではありません。適切な治療で、自信を持った毎日を送りましょう。
※本コンテンツは株式会社ゼロアクセルが制作・監修・提供したものです。本コンテンツへの問合せは株式会社ゼロアクセルに直接お願いします。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事