年会費無料 ゴールドカード

現代において、クレジットカードは決済手段として欠かせないものです。そして、各カードにはさまざまな機能や特典があり、所持することで私生活を有意義にしてくれます。

なかでもゴールドカードはステータス性があり、かつ特典も充実しているなど魅力的です。しかし「年会費がとても高いのではないか?」となかなか利用に踏み出せない人もいるでしょう。

そこで今回は、年会費が無料となる条件と、年会費無料のゴールドカードおすすめ8選を紹介します。

年会費無料の条件はそんなに厳しいものではないため、事前に把握しお得に活用しましょう。

ゴールドカードを年会費無料で使う方法はある!

年会費無料のゴールドカード

ゴールドカードは通常ランクよりも高いステータス性を誇ることから、年会費がそれなりに発生するものが少なくありません。しかし、なかには無料で所持できるカードもあります。

各カードで年会費無料になる条件が設けられている場合もあるため、事前にチェックしておきましょう。

年会費無料ゴールドカード3つの種類

年会費無料のゴールドカード

条件達成で年会費無料

通常は年会費が発生するものの、ある条件を満たすことにより無料となる種類があります。

なお、無料となる条件は各カードで異なる場合がほとんどですが、主に以下が挙げられるためチェックしておいてください。

無料の条件例
  • 年間利用料金次第で、翌年以降永年無料(次年度無料)
  • WEB申し込みで無料

年間利用料が定められている金額をクリアすることで、翌年以降永年無料となるケースがあります。なお、カードによっては次年度のみ無料という場合もあるため要確認です。

さらに、指定の方法で申し込みをすることで年会費が無料になるパターンもあります。

お得に所持できる方法を、事前に確認しておきましょう。

招待で年会費無料

年会費無料のゴールドカード

カード会社から招待される、つまりインビテーションが届いた際には入会費が無料となる場合があります。なお、インビテーションが届く条件は基本的に一般公開されていません。

また、カード会社からだけでなく、プラチナやゴールドなど上位ランクカードを所有する会員から紹介を受けた場合も、年会費無料となる場合があります。

初年度年会費無料

初年度のみ年会費が無料となるカードも。無料となる条件として、WEBからの申し込みなど何かしら指定されている場合がほとんどです。

2年目からは年会費が有料となるため、詳細を確認したうえで申し込みを決めましょう。

【条件達成で年会費無料】ゴールドカード

NTTグループカードゴールド

NTTグループカードゴールド

おすすめポイント
  • 年間100万円以上の利用で年会費次年度無料
  • 優待価格で利用できる「クラブオフ」を提供
  • 充実の保険サービスを用意

年間100万円以上の利用で、次年度の年会費が無料になります。食費・光熱費などの支払いに活用するなど、日頃から使用することで難なくクリアできるでしょう。

なお、条件を達成できなかった場合の年会費は5,500円(税込)です。さらに、年間利用額が150万円以上になると、年会費通常1,650円(税込)の家族カード会員も無料となります。

 入会月から1年間のショッピング利用額の合計で判断されるため、初月から積極的に活用することをおすすめします。

NTTグループカードゴールドでは「クラブオフ」というサービスを提供しており、国内・海外宿泊やグルメ・レジャーなどを優待価格にて利用可能です。

また、海外・国内旅行傷害保険は最高5,000万円となり、ショッピングに関しても年間300万円、購入日より90日間保証してくれます。

年会費無料で手厚い保険内容や特典が提供されるなど、魅力的な一枚です。

基本情報

年会費(税込) 5,500円※年間100万円の利用で次年度無料
基本ポイント還元率 0.6%
※1,000ポイントにつき10ポイント、1ポイント0.6円分で換算
ポイントプログラム NTTポイント
付帯保険
  • 海外・国内旅行傷害保険
  • ショッピング補償保険
国際ブランド Visa・Mastercard
申し込み条件 満18歳以上で本人または配偶者に安定した継続収入のある

出典:NTTグループカードゴールド

【招待で年会費無料】ゴールドカード3選

イオンゴールドカード

イオンゴールドカード

おすすめポイント
  • 入会金・年会費無料
  • イオンラウンジ・空港ラウンジが利用できる
  • 無料付帯の各種保険を用意

イオンゴールドカードは、直近の年間ショッピング利用額が50万円以上のユーザーに対して発行されます。入会金・年会費が無料となり、コストを抑えて所持できる魅力的な一枚です。

毎月10日を基準日として遡った12ヶ月の合計利用金額を集計し、発行条件を満たした場合は翌月の中旬ごろに案内が送られてきます。国内ブランドは、Visa・Mastercard・JCBから選択可能です。

 ゴールドカードを所持することで、イオンモール内にあるイオンラウンジを利用できます。ドリンクサービスや新聞・雑誌の閲覧など、買い物中にゆったり休憩が可能です。

また、国内主要空港ラウンジが利用できます。飛行機の利用が多い人にとってフライト前の時間を優雅に過ごせる点は、非常に魅力的です。

そして、海外旅行傷害保険が最高5,000万円、国内旅行傷害保険が最高3,000万円、ショッピングセーフティ保険は年間300万円と、手厚い保険を付帯しています。

万が一への備えとしても安心できるため、コストパフォーマンスに優れたゴールドカードです。

基本情報

年会費(税込) 無料
基本ポイント還元率 0.5%
ポイントプログラム WAON POINT
付帯保険
  • 海外・国内旅行傷害保険
  • ショッピングセーフティ保険
国際ブランド Visa・Mastercard・JCB
申し込み条件 18歳以上

出典:イオンゴールドカード

エポスゴールドカード

エポスゴールドカード

おすすめポイント
  • 招待・紹介などで年会費永年無料
  • 貯めたポイントは有効期限なし
  • 年間利用額に応じてポイントプレゼント

エポスゴールドカードの通常年会費は5,000円(税込)となりますが、エポスからの招待またはプラチナ・ゴールド会員となる家族からの紹介で永年無料です。

なお、招待や紹介を受けられず通常年会費がかかったとしても、年間利用額50万円以上で翌年以降永年無料となります。年間利用額の対象期間は、ゴールドカードの申し込み後1年間です。

 一般ランクのカードはポイント有効期限が2年ですが、ゴールドは無期限となります。

さらに、年間のカード決済利用額に応じてボーナスポイントを獲得できる点も魅力となります。50万円で2,500pt・100万円で10,000ptを獲得可能です。

貯めたポイントは家族でシェアができるため、うまく活用すると節約効果も得られます。お得かつ使い勝手の良い点は、エポスゴールドカードの大きな魅力と言えるでしょう。

海外旅行傷害保険が補償額1,000万円まで自動付帯なので、旅行先でも安心です。

基本情報

年会費(税込) 5,000円※招待または紹介で永年無料(年間利用額50万円以上で翌年以降永年無料)
基本ポイント還元率 0.5%
ポイントプログラム エポスポイント
付帯保険 海外旅行傷害保険
国際ブランド Visa
申し込み条件 18歳以上

出典:エポスゴールドカード

セブンカード・プラス(ゴールド)

セブンカード・プラス(ゴールド)

おすすめポイント
  • セブンカード・プラスの積極的な利用で年会費永年無料
  • 国内ショッピングガード保険を付帯
  • クレジットカードインターネットサービスが便利

セブンカード・プラス(ゴールド)は、セブンカード・プラスの積極的な利用により、インビテーションが届く一枚です。

条件として、毎月5万円・年間60万円以上をセブン&アイ・ホールディングスで利用すること、年間のカード利用額が100万円以上というものが情報として見られます。

 インビテーションの条件は公式サイトで公表されていないため、あくまで目安として捉えておいてください。なお、発行されると年会費は永年無料です。

国内にてセブンカード・プラス(ゴールド)で購入した品物が破損や盗難などに遭った場合、購入日から90日間・年間100万円まで損害額を補償してくれます。

そして、クレジットインターネットサービスと言い、利用明細の照会がいつでもできたり、毎月の請求確定をメールにてお知らせしてもらえたりする便利な機能が備わっています。

各種手続きはインターネットで簡単にできるため、非常に使い勝手が良いです。

基本情報

年会費(税込) 無料
基本ポイント還元率 0.5%
ポイントプログラム nanacoポイント
付帯保険 ショッピングガード保険(国内)
国際ブランド Visa・JCB
申し込み条件 18歳以上

出典:セブンカード・プラス(ゴールド)

【初年度年会費無料】ゴールドカード3選

JCBゴールド

JCBゴールド

おすすめポイント
  • オンライン入会で初年度年会費無料
  • 充実した保険を付帯
  • 上位カードへの招待あり

JCBゴールドは、通常年会費が11,000円(税込)となりますが、オンライン入会の場合のみ初年度の年会費が無料です。ただし、切り替えの場合は年会費無料とはなりません。

そして、家族会員については1名分の年会費は無料です。2人目からは1名につき1,100円(税込)となりますが、本会員が無料の場合は家族会員も同じく無料なためお得に所持できます。

 海外旅行傷害保険は最高1億円・国内は最高5,000万円と手厚い補償内容です。なお、国内・海外航空機遅延保険や、ショッピングガード保険も付帯されています。

ゴールドカードらしい充実した保険内容となるため、万が一への備えとして活用可能です。また、積極的に決済利用をして一定の条件を満たすと、上位カードへの招待が受けられます。

招待されるカードは「JCBゴールド ザ・プレミア」と言い、JCBゴールドの内容はそのままに、より充実したサービスを提供してくれる一枚です。

主なサービスに、世界148の国や地域・600の都市で1,300ヵ所以上の空港ラウンジを利用できるプライオリティ・パスがついています。

基本情報

年会費(税込) 11,000円※オンライン入会の場合のみ初年度無料
基本ポイント還元率 0.5%
ポイントプログラム Oki Dokiポイント
付帯保険
  • 海外・国内旅行傷害保険
  • 海外・国内航空機遅延保険
  • ショッピングガード保険
国際ブランド JCB
申し込み条件 20歳以上

出典:JCBゴールド

JCB GOLD EXTAGE

JCB GOLD EXTAGE

おすすめポイント
  • 通常年会費3,300円(税込)が初年度は無料
  • 20歳以上29歳以下が申し込み可能
  • 充実した保険を付帯

JCB GOLD EXTAGEは、通常の年会費が3,300円(税込)のところ初年度は無料となります。特に条件もなく無料となるため、コストを抑えて所持できる一枚です。

そして、JCB GOLD EXTAGEは20歳以上~29歳以下の人が申し込みできます。年齢が条件を満たしていないと所持できない貴重なゴールドカードと言っても過言ではありません。

 年会費が初年度無料で、通常でも3,300円(税込)と安いなか、海外・国内旅行傷害保険は最高5,000万円と大変充実した内容です。

さらに、ショッピングガード保険は海外・国内ともに最高200万円となっており、万が一への備えとして安心できます。

初回更新時に審査を通過すれば、JCBゴールドへ切り替えとなります。

基本情報

年会費(税込) 3,300円※初年度無料
基本ポイント還元率 0.75%
ポイントプログラム Oki Dokiポイント
付帯保険
  • 海外・国内旅行傷害保険
  • ショッピングガード保険
国際ブランド JCB
申し込み条件 20歳以上29歳以下で本人に安定した収入がある※学生以外

出典:JCB GOLD EXTAGE

セゾンゴールドアメックスカード

セゾンゴールドアメックスカード

おすすめポイント
  • 初年度年会費無料で2年目以降は11,000円(税込)
  • 有効期限なしの永久不滅ポイントが貯まる
  • マイルが貯めやすい

セゾンゴールドアメックスカードは、2年目以降の年会費は11,000円(税込)と若干高めですが、初年度は無料です。

海外・国内空港ラウンジが無料で利用できたり、手厚い旅行傷害保険を付帯したりとゴールドカードらしい手厚いサービス内容となっています。

 決済に使用すると、有効期限がない「永久不滅ポイント」が貯まります。期限切れの心配がなく、使いやすさは大きな魅力です。

永久不滅ポイントは国内ショッピングで通常1.5倍・海外で通常の2倍貯まります。また、特典・優待サービスも充実しているため、日々の暮らしが豊かになるでしょう。

飛行機利用が多い人にとっては、より魅力を感じやすいカードです。

基本情報

年会費(税込) 初年度無料※2年目以降11,000円
基本ポイント還元率 0.75%
※1,000円(税込)につき1.5ポイント、1ポイント=5円相当で換算
ポイントプログラム 永久不滅ポイント
付帯保険
  • 海外・国内旅行傷害保険
  • ショッピング安心保険
国際ブランド AMEX
申し込み条件 安定した収入があり社会的信用を有する連絡可能な方(学生・未成年を除く)

出典:セゾンゴールドアメックスカード

まとめ

この記事では、無料となる条件と年会費無料のゴールドカード8選を紹介しました。

条件を満たせば年会費無料で所持できるものが多く、決して壁は高くありません。保険・特典など充実したゴールドカードを、ぜひ低コストで所持する術を把握しておきましょう。

お得に所持できるゴールドカードは比較的多いため、そのなかで自身のライフスタイルに合ったものを選んでください。
※本コンテンツは株式会社ゼロアクセルが制作・監修・提供したものです。本コンテンツへの問合せは株式会社ゼロアクセルに直接お願いします。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事