ETCカードの作り方は3種類!無料のおすすめETCカードも比較紹介

高速道路の料金所をノンストップで通過できたり、ポイントが貯められるなどメリットが多いETCカード。車に乗っている方なら誰もが知っているシステムでしょう。

普段車に乗らないという方でも、ETCカードはレンタカーでも使用できるため、いざというときのために1枚は持っておきたいものです。しかし「作り方がわからない」という方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、初めてETCカードを作る方にもわかりやすくETCカードの作り方を解説。ETCカードの種類、導入方法、発行のスピードが速いクレジットカードも紹介しています。

既にETCカードを利用している方も、基礎知識をおさらいしましょう。

ETCカードの作り方

ETCカードの作り方は大きく分けて3通りあります。自分に合った作り方を選びましょう。

ETCカードの作り方 おすすめな人
ETCカードを付帯できるクレジットカードの新規申し込み クレジットカードを持っていない人
使用中のクレジットカードに付帯しているETCカードの申し込み ETCカード機能が付帯したクレジットカードを持っている人
クレジット機能がないETCカードの申し込み クレジットカードを持ちたくない(持てない)人

ETCカードを付帯できるクレジットカードの新規申し込み

ETCカードを作るには、そのカードのクレジットカードを持っていることが条件です。そのため、まだクレジットカードを持っていない場合は、クレジットカード会社に新規入会する必要があります。

基本的に、Webで手続きをするので最短即日~2週間程度で発行可能。なお、利用料金はクレジットカードの利用分と併せて支払います。

クレジットカードとETCカードをを新規で申し込む時の手順

①公式サイトから必要情報を入力
②「ETCカードを希望する」を選択
③審査結果がメールで届く
④クレジットカードとETCカードを受け取る

申し込んだ後はクレジットカード会社で審査が行われ、審査に通るとカードが発送されます。基本的には「高校生を除く18歳以上」「安定した継続収入」などが主に審査される基準です。

 「年齢に満たない」「申込内容の不備」「銀行・消費者金融の借り入れ状況」「支払遅延」によって審査に落ちてしまうケースも多いので注意してください。

また、クレジットカードを作る際に以下のものが必要なので、準備しておきましょう。

本人名義の引き落とし用金融機関口座
連絡可能な電話番号
本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート等)

クレジットカードとETCカードは別々に届くこともあるので、余裕をもって申し込みましょう。

使用中のクレジットカードに付帯しているETCカードの申し込み

すでにクレジットカードをお持ちの方は、会員専用のWebページからETCカードの追加発行が可能です。お手持ちのカードがETC機能を付帯しているかどうか確認しましょう。

クレジットカードを複数持っている場合は利用頻度が高いカードポイント還元率が高いカードを選んで作るのがおすすめです。

ETCカードのみ申し込む時の手順

①公式サイトからETCカード申込フォームへ
②会員ページにログイン
③審査結果がメールで届く
④ETCカードを受け取る

クレジットカードの新規申し込みとは違い、一度審査を済ませているため手元に届くまで最短2日程度とスムーズです。

また、基本的には1枚のクレジットカードにつき1枚のETCカードしか発行できません。しかし、セゾンカードやアメリカンエキスプレスでは、クレジットカード1枚につき複数枚発行できます。

ETCカードを2枚以上発行したい方はクレジットカードを選ぶ段階で考えておきましょう。

同じカード会社でクレジットカードを2枚作れば、ETCカードも2枚発行可能です。

クレジット機能がないETCカードの申し込み

クレジットカードを持ちたくない方、クレジットカードの審査に落ちてしまった方も少なからずいるはずです。

そんな方はクレジット機能がないETCカード、通称「ETCパーソナルカード」を申し込むと良いでしょう。

ETCパーソナルカードとは?

ETCパーソナルカード

ETCパーソナルカードの特徴
  • 高速道路会社6社が共同で発行しているカード
  • 審査不要で発行できる
  • ETC専用カードと同様に割引を受けられる
  • 年会費やデポジットが必要

ETCパーソナルカードは、高速道路会社6社(NEXCO)が共同で発行。クレジットカード不要・審査不要で作ることができます。

 年会費は1,275円(税込)。またあらかじめデポジットを預託する必要があります。

デポジットとは保証金という意味で、サービスを利用する際に支払う預り金のことです。

画像引用:NEXCO西日本

申込時は最低20,000円、以降は平均利用額の4倍の金額をデポジットとして預託します。

利用限度額はデポジットの80%の範囲内。もし、80%を超える金額であれば追加で20,000円追加して預ける必要があります。

料金の未払いや適切なデポジットを支払っていない場合は、強制解約(利用停止)になってしまうケースもあるので注意しましょう。

デポジットはETCパーソナルカードを退会した際に返却されます。

ETCパーソナルカードを申し込む時の手順

①ETCパーソナルカード利用申込書を作成
②ETCパーソナルカード事務局宛に郵送
③デポジット払込用紙により振込
④2週間程度で郵送

クレジットカードなしで作れる分、手順が多く手元に届くまでの期間が約1か月かかります。利用申込書とともに郵送する必要な書類は以下のものです。

引き落とし用金融機関口座のお届け印
引き落とし用金融機関口座の口座番号
本人確認書類(運転免許証、パスポート、住民票の写し、健康保険証等)

またETCパーソナルカードの利用明細を見るには、ETC利用照会サービスに登録しましょう。新規登録の際にはETCカード番号、過去の利用年月日、車載器管理番号、車両番号を入力する必要があります。

利用申込書は高速道路のサービスエリアでも配布しています。

ETCカードの選び方

次に、ETCカードを選び方を紹介します。以下のポイントをチェックしてカードを選びましょう。

ETCカードの選び方
  • 年会費が無料のものを選ぶ
  • ポイント還元率が高いものを選ぶ
  • 発行スピードが速いものを選ぶ

年会費が無料のものを選ぶ

お金

ETCカードを選ぶ際に、まず重要視したいのは年会費。年会費は、ETCカードを利用しても利用しなくても毎年発生する料金なので、コストを抑えるには無料のカードがおすすめです。

また、条件付きで年会費が無料になるカードもあります。年1回の利用など条件が簡単なものも多いです。

記事内で紹介している、「セゾンカードインターナショナル」「イオンカードセレクト」「JCB CARD W」は全て年会費無料で発行することができます。

ポイント還元率が高いものを選ぶ

クレジットカードに紐づけられているETCカードを選ぶ時には、ポイント還元率の高さが大切。獲得ポイントは、支払いにあてたり、ギフト券に交換したりと用途は様々です。

基本還元率が高いカードはもちろん、特典の提携店で還元率が高くなるカードもあるので、自分のライフスタイルに合わせたカードを選びましょう。

記事内で紹介している「JCB CARD W」は基本還元率1.0%と相場よりも高く、セブンイレブン、Amazon、スターバックスなどの提携店ではさらに還元率が高くなりお得なカードです。

発行スピードが速いものを選ぶ

カード

1日でも早くETCカードを手に入れたい方は、発行スピードも重視しましょう。

基本的には発行まで約1~2週間ほどですが、最短即日発行できるカードもあります。クレジット機能がないETCカードを作る場合は1か月以上かかることもあります。

また「セゾンカードインターナショナル」は、セゾンカウンターにて申込日に受け取ることが可能です。発行を急いでいる方は検討してみてください。

土日やGWに対応しているかどうかも注目すべきポイントです。

無料発行できるETCカードおすすめ3選

選ぶポイントを押さえた、おすすめのETCカードを厳選しました。ぜひ参考にしてみてください。

おすすめのETCカード
  • JCB CARD W
  • セゾンカードインターナショナル
  • イオンカードセレクト

JCB CARD W

JCBカードW

CHECK POINT
  • 基本還元率1.0%
  • セブンイレブン、Amazon、スターバックスなどでさらに高還元
  • 女性向けカードJCB CARD W Plus L
  • 海外旅行保険付き

JCB CARD W39歳以下限定で申し込むことができるカード。申し込みに年齢制限はありますが、発行しておけば40歳以降も利用できるので安心してください。

 即日発行には対応していませんが、発行まで1週間程度と比較的早く手元に届きます。

年会費無料で高還元率の1.0%。提携しているお店ではさらに還元率が高くなります。初めてクレジットカードを持つ若い方には非常におすすめです。

海外旅行保険も付帯されているので、海外旅行が好きな方にもおすすめです。

基本情報(2022/5/31現在)

年会費(税込) 永年無料
ETCカード年会費(税込) 0円
ETCカード発行手数料(税込) 0円
申込条件 18歳以上39歳以下
電子マネー QUIQPay
国際ブランド JCB
還元率 1.0%

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

CHECK POINT
  • 年会費永年無料
  • 充実の電子マネー決済
  • ポイントは有効期限なしで永久不滅
  • カード不正利用補償付き

セゾンカードインターナショナルは、ETCカードも一緒に即日発行可能。最短で申込日に受け取り可能です。

 ただし、ETCカードの即日発行にはセゾンカウンターに自ら取りに行く必要があります。

セゾンカウンターのある首都圏、大阪、札幌、福岡エリアなどの大都市に住んでいる方は問題ありませんが、地方都市にお住まいの方は即日発行が難しいケースもあります。

ETCカードの発行には本人確認書類の提示が必須です。

基本情報(2022/5/31現在)

年会費(税込) 永年無料
ETCカード年会費(税込) 0円
ETCカード発行手数料(税込) 0円
申込条件 18歳以上(高校生を除く)
電子マネー iD、Suica、ApplePayなど
国際ブランド Visa、MastserCard、JCB
還元率 0.5%

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト
CHECK POINT
  • 毎日20日、30日はイオンでの買い物が5%割引
  • イオンでポイント2倍
  • 車両損傷お見舞金制度付き
  • ETCカード年会費、発行手数料無料

イオンカードセレクトは、WAONと一体型になっているカード。イオン系列店を利用する方におすすめです。

 イオンカードをすでにお持ちの方は、カウンターやイオン銀行で即日発行可能。

新規入会の場合でも最短翌日発行可能で郵送してくれます。年会費も無料、ポイントも貯めやすいので、持っていて損はない1枚です。

対象カード新規ご入会・ご利用抽選でWAONPOINT最大11,000ポイント進呈キャンペーンを行っています。(申込期間2022/11/1~2022/1/10)

基本情報(2022/5/31現在)

年会費(税込) 永年無料
ETCカード年会費(税込) 0円
ETCカード発行手数料(税込) 0円
申込条件 18歳以上(電話連絡が可能な方)
電子マネー WAON
国際ブランド Visa、MastserCard、JCB
還元率 0.5%

ETCカードの使い方

車の渋滞

ETCカードを導入するためには、準備が必要です。ここでは、ETCカードの使い方を紹介します。

車載器ありの場合

ETCカードの導入には、ETCカードを挿し込むために車に取り付ける車載器が必要です。車載器には様々なタイプがあり形状も異なります。

車載器のタイプと形状
タイプ 形状
2ピースタイプ 本体とアンテナが一体
3ピースタイプ 本体とアンテナが分離
ビルトインタイプ 車のインテリアと一体

車載器はディーラーやカー用品店などで購入します。自動車部品メーカー、家電メーカーなど様々な企業が販売しているのでタイプや形状を確認して選びましょう。

次に、事前に登録店でセットアップを済ませます。車載器のセットアップには、ナンバープレートなどの車両情報の登録、車検証や免許証などの情報の登録が必要です。

セットアップは登録制となっており、登録店以外の店舗や個人ではできないので注意しましょう。これを済ませると、料金所入口と出口のアンテナとの交信ができるようになります。

車載器なしの場合

車載器がなくても、ETCカードを使用することは可能です。

使い方は、一般レーンの通行と同じように高速道路の通行券を受け取った後、係員がいる一般レーンの出口でETCカードを提示します。

 ETCレーンの料金所を通過することができませんが、現金のやり取りはしないで済むのでスムーズです。

ただし、車載器無しの利用では、無線通行が条件になっている時間帯割引など各種割引が適用されません。割引を受けたい方は、車載器を購入しセットアップをして使用しましょう。

ETCマイレージサービスの登録も出来ないので注意してください。

ETCカードを使用する上での注意点

ETCカードのトラブルは、バーが上がらずバーに衝突してしまったり、後続車に追突されてしまったり、思わぬ大事故になりかねません。

トラブルを未然に防ぐために、ETCカードを使用する際には以下のことに気をつけましょう。

ETCカードを使用する上での注意点
  • カードの挿しっぱなし
  • カードの挿し忘れ・挿し込み不良
  • 有効期限
  • 磁気・高熱・折り曲げ・汚れ・破損

カードの挿しっぱなし

車に乗るときにしか使用しないからと、車載器にカードを挿しっぱなしにするのはよくありません。

 ETCカードは精密機器であるため、特に夏場に放置してしまうと故障や破損の原因になります。

カードが盗まれる危険性もあるので、車から離れる際は必ず車載器からカードを抜き取るようにしましょう。万が一、不正使用の被害に遭っても車内放置による盗難は補償対象外です。

ETCカードはクレジットカードの一種です。

カードの挿し忘れ・挿し込み不良

ETCカード 差し込み

車載器へのETCカードの挿し忘れや挿し込み不良により、エラーが発生するケースがあります。

 ETCカードの左上にある矢印の挿し込み方向に合わせて、ICチップが表向きになるように挿し込むのが正しい入れ方です。

車載器にETCカードを挿入してから作動するまで数秒かかることがあるので、料金所直前でのETCカードの挿入は、エラーの原因となります。

車に乗る前に車載器に確実に挿し込んで、正しく動作するか確認してください。

走行中に抜き差しすると、データが壊れてしまう危険性があるので絶対にやめましょう。

有効期限

クレジットカード同様、ETCカードにも有効期限があります有効期限が切れたETCカードで料金所を通過しようとしても、バーは開かず使用できないので注意が必要です。

 発車前に必ず有効期限を確認しましょう。

基本的にETCカードは自動で更新されるので、使用に問題がなければ更新月の前月に新しいカードが郵送されます。

古いカードは新しいカードを手に入れたら処分しましょう。

磁気・高熱・折り曲げ・汚れ・破損

クレジットカード

ETCカードを車載器に挿して使用する際、情報処理はICチップを使用して電気的に行うため、磁気や高熱に近づけてしまうと影響を受けて、カードが使えなくなってしまう恐れがあります。

その他にも、折れ曲がったり衝撃を受けたり、汚れたりすると使えなくなってしまいます。

保管場所や保管方法には十分に気をつけましょう。

磁気不良防止するカードケースなども発売されています。

まとめ

今回は、ETCカードの作り方、種類、注意点などETCカードの基礎知識を徹底解説しました。

クレジットカード会社が発行する「ETC専用カード」とクレジットなしで発行できる「ETCパーソナルカード」の2種類でそれぞれ申し込み方法は異なります。自分に合ったカードを選択して申し込みましょう。

決して難しいものではないので、ETC導入方法もこの記事を参考にしながら1つずつ進めてみてください。

使用上の注意には十分に気をつけましょう。
※本コンテンツは株式会社ゼロアクセルが制作・監修・提供したものです。本コンテンツへの問合せは株式会社ゼロアクセルに直接お願いします。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事