審査なしでお金を借りられる?即日融資可能なカードローンも紹介

まとまったお金が必要になり、カードローンの利用をして準備したいと思ったことは経験ありませんか?カードローンを利用するには、審査に通過しなければなりません。

ただ、過去にカードローンの審査に落ちたことのある人や現在安定収入がない人は、「審査が甘いカードローンを探している」「審査がなく即日融資できるサービスはないの?」このような疑問を持っていることでしょう。

そこで今回は、審査なしで利用できるカードローンはあるのか、という疑問を解決します。

即日融資可能なおすすめなカードローンや審査を通過するコツも併せて紹介するので参考にしてみてくださいね。

審査なしでカードローンは借りられない!

スーツ
結論からいうと、審査なしで利用できるカードローンはありません。そもそも借り入れ額は「貸金業法」という法律により、年収の3分の1までというルールが設けられています

このルール通りにお金を貸せるよう、金融機関は収入などを確認して審査を実施しているのです。「審査なしで借り入れできる」と謳っている業者もいますが、すべて違法です。

 違法な業者から借り入れを行うと、高金利での貸付をされたり犯罪に巻き込まれたりする可能性があります。

どんなに魅力的に映ったとしても「審査なし」「審査が甘い」という点を前面に出している業者からは、借り入れを行わないように注意しましょう。

即日融資可能なカードローンはある

カードローンで融資の申し込みをする女性
「今すぐお金が必要だから今日中に借り入れをしたい」という人もいるでしょう。カードローンには、審査を通過すれば即日で融資を受けられるものもあります。

 即日融資が可能だからといって、審査が実施されていないわけではありません。

即日融資可能なカードローンは、消費者金融が提供している場合がほとんどです。なかには審査終了まで30分程度、融資は申し込みから1時間以内に受けられるサービスも。

そのため、急ぎでお金を用意する必要がある人は消費者金融のカードローンを検討してみるとよいでしょう。

銀行カードローンは即日融資不可

カードローンについて電話をする人
銀行のカードローンの場合、基本的に即日融資はできないと考えておきましょう。銀行のローンは、信用保証会社の審査や警察庁データベースへの照会が必要となるからです。

 さらに銀行系カードローンは独自の審査基準を設けていて、消費者金融系のカードローンよりも審査が厳しいといわれています。

そのため、銀行カードローンでは融資まで最短でも1営業日以上はかかります。銀行カードローンで融資を受けたい人は、余裕をもって申し込み手続きを行いましょう。

【即日融資可能】おすすめのカードローン5選

今すぐにお金を借りたいけれど、どのカードローンを選べばよいのかわからない人もいるでしょう。ここでは、即日融資可能となっているカードローンの中からおすすめの業者を5つ紹介します。

自身で判断できずに困っている人は、以下で紹介するカードローンの中から自身に合うものを選んでみてください。

プロミス

プロミス

おすすめポイント!
  • 24時間いつでも借り入れ・返済可能
  • 申し込みはWebで完結
  • 高品質なオペレーター対応を受けられる

プロミスのカードローンは、最短30分で審査が完了します。全国のプロミスATM、セブン銀行などの提携ATMにて24時間365日いつでも取引可能です。

お客様サービスセンターに在籍するオペレーターは国際品質保証規格であるCOPCを取得済みとなっており、丁寧で質の高い対応をしてもらえるので安心して利用できます。

申し込みはWeb上で完結させられるので、毎日忙しい生活を送る人でも隙間時間に手続きを済ませることが可能です。

基本情報

融資上限額 500万円まで
借入利率 4.5~17.8%
申し込み条件 18歳以上69歳以下で安定した収入がある人
返済期間・返済回数 最長6年9か月・1~80回
担保・保証人 不要

三井住友カード カードローン

三井住友カード カードローン

おすすめポイント!
  • 最高900万円まで借り入れ可能
  • 適用利率引き下げサービスにてお得に借り入れができる
  • 即時発行にて申し込めば最短5分で借り入れ可能※1
  • 最大2か月利息0円+1,500円分のVポイントプレゼントキャンペーン中※2

三井住友カード カードローンは、最高900万円まで借り入れ可能なカードローンです。「適用利率引き下げサービス」が用意されており、返済実績に応じて0.3%ずつ利率を引き下げてもらえます。

通常、最低利率は1.5%なので金利引き下げサービスを適用すれば最大0.3%での借り入れが可能になるということです。即時発行で申し込みを行えば、最短5分で審査が完了します。

 審査通過後は、専用のアプリからすぐに借り入れを行うことが可能です。

2022年12月31日までの申し込みで、最大2か月利息0円+1,500円分のVポイントプレゼントキャンペーンも実施中。お得に借り入れをしたい人は、期間を過ぎる前に利用してみるとよいでしょう。

基本情報

融資上限額 900万円まで
利率 1.5~15.0%
申し込み条件 20歳以上69歳以下で安定収入がある人
返済期間・回数 ・最長15年1か月・181回
(ご利用枠900万円、実質年率1.5%、毎月ご返済額5万円、900万円をご利用の場合)
担保・保証人 不要

三井住友カード カードローン

※1 最短5分の会員番号発行は、新規契約時点でのご利用枠は50万円でのお申込みとなります。

1 最短5分の会員番号発行 受付時間:9:00〜19:30

※2 期間中、入会後最大2ヵ月間はご返済時のお利息が0円となります。さらに今だけの入会特典として1,500円相当のVポイントプレゼントがございます。≪キャンペーン期間≫2022年7月1日(金)~2022年12月31日(土)詳細はリンク先の公式ページをご確認ください

アコム

アコム

おすすめポイント!
  • カードローンランキング3部門No.1※公式サイトによる
  • 初めて利用するなら契約日翌日から30日間金利0円
  • 最短30分で融資可能
  • 幅広い中から返済方法を選べる

アコムは、カードローンランキング3部門No.1となっているカードローンです。初めて利用する場合は、契約日の翌日から30日間金利0円となっています。

 申し込みはスマートフォンにて完結し、融資は申し込み後最短30分で受けることが可能です。

返済方法は、インターネット・アコムATM・提携ATM・振込・口座振替など幅広い選択肢の中から好きなものを選べます。

基本情報

融資上限額 1~800万円
利率 3.0~18.0%
申し込み条件 18歳以上(高校生を除く)で安定した収入がある
返済期間・期間 最終借入日から最長9年7か月・1~100回
担保・連帯保証人 不要

三菱UFJ銀行 バンクイック

バンクイック

おすすめポイント!
  • 申し込みはWeb上で完結
  • 三菱UFJ銀行に口座がなくても申し込み可能
  • 三菱UFJ銀行・提携コンビニATMでの取引なら利用手数料0円
  • 月々1,000円から返済可能

バンクイックへの申し込みは、Web上にて完結します。三菱UFJ銀行に口座がない人でも申し込めるので、急いでいる人も利用しやすいカードローンです。

 取引は三菱UFJ銀行・セブン銀行・ローソン銀行ATM・イーネットATMの中から選択可能。利用手数料も一切支払うことなく取引できます。

月々最低1,000円という少額から返済できるようになっているので、返済計画を立てやすい点もメリット。返済期日の3営業日前には連絡が送られてくるので、支払いを忘れる心配もありません。

基本情報

融資限度額 10万円~500万円
利率 1.8~14.6%
申し込み条件 20歳以上65歳未満で安定収入のある人
返済期間・期間 基本は35日ごと
担保・保証人 不要

SMBCモビット

SMBCモビット

おすすめポイント!
  • 会員数57万人以上※公式サイトによる
  • 申し込み後、簡易審査結果が10秒で表示される
  • 約12万台の提携ATMにて取引可能※公式サイトによる
  • 便利な会員専用サービス「Myモビ」により安心して利用できる

SMBCモビットは、会員数57万人と多くの人が利用しているカードローンです。申し込みは、24時間いつでもネット上にて行えます。申し込み手続き後は、10秒で簡易審査結果が表示されます。

 提携ATMは全国に約12万台あるので、いつでもどこにいても取引に困ることはありません。

会員専用サービス「Myモビ」を利用すれば口座残高が不足している際にも最短3分で振込キャッシングを受けられたり、利用残高や契約内容から返済計画を立ててもらったりすることが可能です。

基本情報

融資上限額 800万円まで
利率 3.0~18.0%
申し込み条件 20~69歳の定期収入のある人
返済期間・回数 5年・最長60回
担保・保証人 不要

カードローン審査を通過するコツ

審査なしのカードローンについて話し合う人達
ここまでおすすめのカードローンを紹介してきましたが、審査に通るか不安に思っている人もいるでしょう。ただ、カードローンの審査は以下で紹介する項目を押さえれば通過しやすいとされています。

ここからは、カードローンの審査に通るコツを紹介します。

申し込み内容は正確に入力する

1つ目は、申し込み内容を正確に記載することです。審査に落ちる主な原因のひとつに、申し込み内容に誤った記載があるケースが多いとされています。

カードローンの審査では、申し込み者から送られてきた情報に間違いがないかどうか信用情報を照会しながら確認が行われます。

 そのため、借り入れをしたいがために虚偽の記載をしてもすぐにばれてしまうのです。

虚偽の記載であるとわかれば、審査落ちするだけでなく信用情報にも傷がつくことが予想されます。

カードローンへの申し込みをする際にはミスのないよう、よく確認しながら正確な情報を記載しましょう。

借入額をできる限り減らす

返済しようとする人
消費者金融カードローンは、貸金業法にて「借り入れ上限額は年収の3分の1まで」と定められています。

 現時点で年収の3分の1ほどの借り入れがある、もしくは新規借り入れを行った際に超える可能性がある場合、返済能力が低いと判断されて貸付をしてもらえない可能性があります。

すでに他社から借り入れをしている人は、借入額をできる限り減らしておくことが大切です。

複数の業者に申し込みをしない

審査に通過するかどうかわからないという不安な気持ちから、さまざまな業者へ申し込んでしまう人も多いでしょう。しかし、一度に複数のカードローンへ申し込むことはおすすめできません。

複数のカードローンへ一度に申し込みをすると「多重債務に陥るのではないか」「金銭的な余裕がなく焦っているのではないか」と思われて借り入れを断られる可能性があるからです。

カードローンへの申し込み状況は、信用情報機関にて直近6か月以内まで登録されています。

そのため、審査の際に申し込み状況を伝えていなくても相手側はわかっていることが多いです。カードローンの申し込み時には、1社ずつ審査を受けるようにしましょう。

借り入れ希望額を低くする

カードローンの契約書にサインする人
カードローンの借り入れ上限額は、「貸金業法」で年収の3分の1までという決まりがあります。

 現時点で年収の1/3未満である場合も、新規借り入れ希望額を合算すると1/3を超えてしまうのであれば審査は通らないとされています。

借り入れ額は、契約締結した後に増額できるケースも多いので、契約をする際には借り入れ希望額を低めに設定しておくとよいでしょう。

収入・雇用形態などのステータスを高める

消費者金融のカードローンなら、主婦や学生でもアルバイトやパートにより安定的な収入があれば借り入れできるようになっています。

ただ、「正社員」や「収入が高い」などハイステータスであればあるほど信用は獲得しやすいです。

そのため資金が必要になるまでに時間のある人は、収入や雇用形態がより良い方向へ進むように行動していくとよいでしょう。

審査なしでお金を借りる方法

通帳を眺める人
前項ではカードローンの審査に通過するためのコツを紹介しましたが、「審査を受けずにお金を借りたい」と思っている人もいるのではないでしょうか。そこで、ここからは審査なしでお金を借りる方法を紹介していきます。

質屋を利用する

質屋とは、自分の所有物を担保として預けることでお金を貸してもらえる場所です。

 担保として預けられる物は、ブランド物や宝石、スマホなどが挙げられます。

所有物を預けた後は、すぐに融資を受けることができます。期日までに返済すれば、担保として預けていた物は返品してもらうことが可能です。

しかし期日まで返済できない場合、預けた物の所有権は質屋に移ってしまう点に注意しましょう。

契約者貸付制度

審査なしで借り入れを行う方法を調べる男性
生命保険に加入中の人は、契約者貸付制度の利用もおすすめです。契約者貸付制度は、解約返戻金のある保険に加入している人が、解約返戻金を担保として借り入れを行えるものです。

融資上限額は、解約返戻金の70~90%程度が平均とされています。

金利が2~8%程度と低く返済期日も明確には決められていないので、どなたでも利用しやすい制度といえるでしょう。

公的制度を利用する

公的制度のひとつである「生活福祉貸金貸付制度」を利用するのもひとつの方法です。

生活福祉貸金貸付制度は低所得者や高齢者、障がい者などに向けて作られた制度で、以下のような目的のためなら借り入れできます。

借り入れの目的
  • 生活を再建するため
  • 賃貸契約をするため
  • 教育のため など

利率は1.5%程度と低く、返済期日も5年以上と長期になっているので慌てずに自身のペースで返済できるでしょう。

審査なしでも利用してはならない借り入れ方法

頭を抱える男性

闇金融業者からの借り入れ

1つ目は、闇金融業者からお金を借りることです。闇金融業者は「審査不要」「即日融資」など、甘い言葉を使って勧誘をしています。

 しかし闇金融業者から借り入れを行うと高金利での貸付により多重債務に陥ったり、詐欺などの犯罪に巻き込まれたりする可能性も。

どんなに魅力的に映ったとしても、「審査不要で借り入れできる」という言葉に騙されないように注意してください。

クレジットカードのショッピング枠の現金化

クレジットカードの現金化を図る人
クレジットカードのショッピング枠は、通常買い物時の決済に利用するものです。ショッピング枠の現金化とは、このショッピング枠を利用して現金を入手する行為を指します。

現金化は、具体的に以下の2つの方法にて行われます。

ショッピング枠の現金化の方法
  • キャッシュバック式
  • 買い取り式

キャッシュバック式は、クレジットカードの現金化業者から商品を購入した後、購入特典として現金化業者から現金をキャッシュバックしてもらう方法です。

買い取り式は、クレジットカードで金券など換金率の高い商品を購入し、買い取り業者へ売って現金を得る方法になります。

 クレジットカードのショッピング枠の現金化は違法ではありませんが、多くのクレジットカード会社にて禁止されている行為です。

現金化の事実が発覚した場合、クレジットカードの利用が停止されたり、これまで使用した金額の一括返済を求められたりする可能性があります。

また、クレジットカードの現金化業者にカード情報を盗まれたり、商品を購入しても現金が振り込まれないといったトラブルが起こったりする可能性もあるのでおすすめできません。

まとめ

今回は、審査せずに利用できるカードローンがあるのかどうか、審査を通過するためのコツなどを徹底解説しました。

残念ながら、審査なしで利用できるカードローンは基本的にありません。ただ、申し込み内容を正確に入力したり希望融資額を少なくしたりといった方法をとれば審査は通過しやすくなります。

カードローンの審査に不安がある人も、今回紹介した方法をもとに申し込みを検討してみてください。
※本コンテンツは株式会社ゼロアクセルが制作・監修・提供したものです。本コンテンツへの問合せは株式会社ゼロアクセルに直接お願いします。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事