カードローン 審査 甘い

「カードローンで審査が甘い種類が知りたい!」「カードローンに通るか心配……」というお悩みを抱えている方も多いでしょう。カードローンで借り入れする際は、審査に通ることが必要です。

そこで今回は、カードローンで審査が甘いものはあるのか、また注意点と対策も解説します。

おすすめの銀行カードローンも紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

カードローンで審査が甘い種類はある?

先に結論を述べると、審査の甘いカードローンは存在しません。消費者金融・銀行・信用販売会社など様々な種類のカードローンがありますが、どのカードローンも申込時には必ず審査があり、返済能力を調査されます。

ネット支払い

ここでは、審査が甘いカードローンが存在しない理由2つを詳しく解説。カードローンに申し込む前に、カードローンの審査に関する正しい知識を身につけましょう。

審査が甘いカードローンがない2つの理由
  • 返済能力の調査は法律で義務化されている
  • 審査が甘いという表現は法律違反になり得る

返済能力の調査は法律で義務化されている

審査が甘いカードローンがない1つめの理由は、返済能力の調査が法律で義務化されているからです。

カードローンの種類によっては、利用者の返済能力(収入・信用・借入状況など)を調査することが、貸金業法第十三条で義務付けられています。

貸金業法 第十三条(返済能力の調査)第一項

貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。

引用元:貸金業法

そのため、貸金業法の規制の対象となるカードローンに申し込むと、必ず返済能力の有無が調査されます。もし返済能力を調査しないと殊更に謳うカードローンがあれば闇金の可能性が高いでしょう。

審査が甘いという表現は法律違反になり得る

審査が甘いカードローンがない2つめの理由は、審査が甘いという表現が法律に違反し得るからです。

審査が甘い・緩いという表現を過用いてカードローン業者が消費者を勧誘することは、法律で禁止される行為に該当する可能性があります。

貸金業法 第十六条(誇大広告の禁止)第一項

貸金業者は、その貸金業の業務に関して広告又は勧誘をするときは、貸付けの利率その他の貸付けの条件について、著しく事実に相違する表示若しくは説明をし、又は実際のものよりも著しく有利であると人を誤認させるような表示若しくは説明をしてはならない。

引用元:貸金業法

審査が甘いという表現は、貸金業法 第十六条(誇大広告の禁止)内の、実際のものよりも著しく有利であると人を誤認させる表示に該当し得るものです。

もし審査が甘い・審査が緩いと記載しているカードローン業者があれば、闇金の可能性があるので十分注意しましょう。

審査が不安な方におすすめカードローン8選

審査が甘いカードローンはありませんが、審査が不安な人におすすめのカードローンはあります。ここでは7つほど厳選して紹介するので、ぜひ参考にしてください。

プロミス

プロミス

プロミスの特徴
  • 2020年2021年と2年連続でオリコン顧客満足度第1位※1
  • 最短15秒事前審査※2
  • LINEのチャットサービスがある

プロミスをSMBCグループのSMBCコンシューマーファイナンスが提供しています。大手銀行が手がけているため、安心度が高いのが特徴です。

 プロミスでは2020年2021年と2年連続でオリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン部門で第1位を取得※1しています。

確かな実績と信頼でサービスを提供しているので、初めて申し込む方でも安心です。

理由としては、自分の状況に合わせ4つの商品からローンを選べることがあげられます。借用目的によりプランが細かく分かれているため、初めての利用でもわかりやすいです。

また、ウェブ、自動契約機、プロミスコール、郵送での申し込み方法を導入。自分の都合の良い方法で申し込みができるので、忙しくてなかなか時間が取れない方も安心です。

初めて利用する場合は、最大30日間無利息期間になっているので、こちらもありがたいポイントですね。
金利(実質年率) 4.5〜17.8%
借入限度額 500万円まで
無利息期間サービス 初回のみ最大30日間
融資を受けるまでの時間 最短30分
担保・連帯保証人 必要なし

プロミス公式サイト

※1 出典:https://life.oricon.co.jp/information/378/

※2 事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの特徴
  • 楽天会員ランクに応じて審査優遇※1
  • 金利年1.9~14.5%!最高800万円まで借入可能
  • 月々の返済額は2,000円から自由に設定 

楽天銀行スーパーローンは、ネットバンクの楽天銀行が運営するカードローン。楽天会員ランクに応じて審査優遇※1される点は、斬新な取り組みだといえるでしょう。

 楽天銀行口座持ってない方、または楽天会員以外の方でも利用可能。スマホ・パソコンから24時間いつでも申し込めます。

金利は年1.9~14.5%と低金利さが魅力です。利用用途は原則問われないので、生活資金や娯楽など、どんな目的でも原則問題なく借入できます。

また、入会で1,000ポイントがもらえるのも嬉しいポイントです。そのため、事前に楽天会員になることをおすすめします。

月々の返済額は2,000円からでOK。ボーナス時のような余裕のある月は、多めに返済できます。
金利(実質年率) 1.9~14.5%
借入限度額 800万円まで
無利息期間サービス
融資を受けるまでの時間 最短翌日
担保・連帯保証人 必要なし

楽天銀行スーパーローン公式サイト

※1 必ずしも全ての楽天会員様が審査で優遇されるわけではありません。

アイフル

アイフル

アイフルの特徴
  • 申し込みから契約手続きまでウェブで完結可能
  • 審査通過率約40%超※1
  • 24時間365日体制で対応

アイフルは、東証1部上場の消費者金融です。申し込みから契約の手続きまですべてウェブ上で完結するため、気軽に利用できるのが特徴です。

 融資は最短即日25分。事前診断でも、最短1秒で融資可能か判断してくれます

スピード感を持って対応※2してくれるので、すぐに融資を受けたい人におすすめのカードローンといえるでしょう。

さらに初めて利用する場合は、最大30日間利息0円。担保や連帯保証人も必要なく、気軽に借り入れ依頼が出せるでしょう。

21時までに審査が完了すれば、即日融資が可能なのですぐにお金が必要になった方でも安心です。
金利(実質年率) 3.0〜18.0%
借入限度額 800万円まで
無利息期間サービス 初回のみ最大30日間
融資を受けるまでの時間 最短25分
担保・連帯保証人 必要なし

アイフル公式サイト

※1 出典:アイフル公式サイト月次データ (https://www.ir-aiful.com/data/current/MD201903.pdf)

※2 お申込みの時間帯等により希望に添えない場合がございます。

アコム

アコム

アコムの特徴
  • 初めての方は30日間利息0円
  • 3秒診断サービス
  • web・電話申し込み24時間365日対応

アコムは、三菱UFJファイナンシャル・グループが運営しており、一般社団法人である日本経済団体連合会にも加盟の信頼度が比較的高い金融機関といえます。

 アコムでは、初めての方は契約から30日間、金利0円サービスを実施しています。

利息は、金利0円終了後からの利用日数分のみ。アコムの利用が初めての方も安心して利用できるカードローンです。

さらに、アコムには「3秒診断」サービスがあります。web上で簡単に自分が借り入れできるかどうか判断可能です。

インターネットや電話での申し込みであれば、24時間365日で対応。今すぐ手元にお金がほしいときでも気軽に申し込みできますよ。
金利(実質年率) 3.0〜18.0%
借入限度額 800万円まで
無利息期間サービス 初回のみ最大30日間
融資を受けるまでの時間 最短30分
担保・連帯保証人 必要なし

SMBCモビット

SMBCモビット

SMBCモビットの特徴
  • 最短即日融資※1!WEB申し込み可能
  • スマホ・パソコンで申し込むと融資まで電話・郵送なし
  • 返済でTポイントが貯まる・使える

SMBCモビットは、テレビCMで話題の大手消費者金融カードローン会社です。審査手続のスピードが速く、最短で即日中に融資を受けられます※1

 最短即日融資を希望する方にはWEB申し込みがおすすめ。融資まで電話・郵送物なしで利用できます。

WEB申し込みは「指定の銀行口座+健康保険証」を持っている方なら利用可能。三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行が対象です。

また、返済でTポイントが貯まる・使えるところもポイント。返済時に支払う利息額200円につき1ポイント貯まります。

返済時には「1P=1円」として利用可能。少しでも返済の負担を減らしたい方にピッタリのカードローンです。
金利(実質年率) 3.0~18.0%
借入限度額 800万円まで
無利息期間サービス
融資を受けるまでの時間 最短即日※1
担保・連帯保証人 必要なし

SMBCモビット公式サイト

※1 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

au PAY スマートローン

au PAY スマートローン

au PAY スマートローンの特徴
  • auユーザーでなくても借りれるカードローン
  • 最短30分で審査完了!原則郵送物なし
  • 申し込みから融資までスマホ1台で完結

au PAY スマートローンは、auユーザー以外の方でも利用できるカードローン。審査スピードが速く、最短30分で完結します。

 au IDを持っている方なら申し込みが簡単に。au IDに登録されている情報が自動で反映されます。

申し込みから融資までスマホ1台で完結するところも人気の理由です。利用限度額は1万円~100万円までなので「ちょっとだけ借りたい」という時に役立ちます。

また、借入方法は現金だけではありません。au PAY 残高にチャージできます。こちらは普段からau PAYを利用している方にとって嬉しいポイントでしょう。

最低金利(実質年率)は2.9%。利息の負担をできるだけ抑えたい方におすすめです。
金利(実質年率) 2.9~18.0%
借入限度額 100万円まで
無利息期間サービス
融資を受けるまでの時間 最短即日※1
担保・連帯保証人 必用なし

au PAY スマートローン公式サイト

※1 お申し込み内容により、お手続きにお時間がかかる場合や、ご希望に添えない場合がございます。

レイクALSA

レイクALSA

レイクALSAの特徴
  • 選べる無利息期間サービス
  • 21時までに契約完了すれば即日振込
  • 申し込み後、最短15秒で審査結果を表示

レイクALSAは、選べる無利息期間サービスを提供しているカードローン会社です。はじめて利用する方なら、一定期間利息0円で利用できます。

  • 契約額が1~200万円までの方(WEB申し込み限定)

最大60日間の無利息期間サービス

  • 契約額が5万円までの方におすすめ

最大180日間の無利息期間サービス

WEB申し込みで契約額200万円までの場合、最大60日間の無利息期間サービスを利用可能。5万円以下の借入を希望する方には、最大180日間の無利息期間サービスがおすすめです。

年末年始を除く、8時10分〜21時50分(毎月第3日曜日は8時10分〜19時)までならすぐに審査結果がわかるところも嬉しいポイントでしょう。

21時(日曜日は18時)までに契約完了すれば、即日振込。無利息期間サービスと融資スピードが魅力的なカードローンです。
金利(実質年率) 4.5〜17.8%
借入限度額 500万円
無利息期間サービス ・初回のみ最大60日間
・初回のみ最大180日間
融資を受けるまでの時間 Web申込みなら最短60分
担保・連帯保証人 必用なし

オリックス・クレジット VIPローンカード

オリックス・クレジット VIPローンカード

オリックス・クレジット VIPローンカードの特徴
  • 最短60分で審査完了!最短当日中に借入可能
  • 即契(そっけい)なら郵送物・申込書記入が不要
  • 利用限度額は30万円~800万円まで

VIPローンカードは、オリックス・クレジットが提供するカードローン。審査スピードが速く、最短即日借入できます。

 申し込み方法は、WEB申し込み(即契)がおすすめ。スマホやパソコンで申し込める上に、郵送物が送られてくる心配がありません。

申し込み後、審査に通過するとアプリ・会員専用サイトから振込による借入手続きが可能。カードが届く前でも、融資してもらえます。

また、自宅にカードが届いたら、提携銀行やコンビニで借入・返済が可能に。全国約173,000台のATMで利用できます。

利用限度額が幅広く、30万円から最大800万円まで借入可能。幅広い用途に合わせて利用しやすいカードローンだといえます。
金利(実質年率) 1.7〜17.8%
借入限度額 800万円まで
無利息期間サービス
融資を受けるまでの時間 最短即日
担保・連帯保証人 必要なし

審査が甘い・緩いカードローンの注意点

現在はインターネットがあれば、だれでもカードローンの審査に申し込みができます。中には「カードローンの広告で審査が甘い・審査が緩いという表記を見た」という方もいるのではないでしょうか。

電話

しかし、審査が甘い・緩いカードローンに申し込むのは非常に危険です。もしお金を借りられたとしても、その後トラブルに発展する可能性があります。

審査が甘い・緩いカードローンは闇金の可能

結論から述べると、「審査なし」「審査が甘い」というような広告を出しているカードローンは闇金である可能性が非常に高いです。

審査が甘い・審査が緩いという表現は誇大広告といい違法行為に該当し得るものです。違法行為をしてお金を貸し付ける闇金と契約すると、トラブルに巻き込まれる可能性があるため注意が必要です。

闇金と契約してしまうと……
  • 法外な金利でお金を貸し付けられる
  • 違法な取り立てを受ける
  • 利息が増えて返済が終わらない  など

一方で優良なカードローン業者であれば財務局長や都道府県知事の登録を受けた後に、賃金業法など適用の対象となる法令に従いながら貸付をしているので、安心して利用できます。

闇金と契約すると返済できなくなるほど追い詰められる危険性も。審査が甘いカードローンには十分気をつけましょう。

闇金を見分ける方法

審査が甘い・緩いと聞こえよがしに主張するカードローンは闇金の可能性が高いということは先述したとおりです。実は、審査が甘い・緩いと殊更に謳っていること以外にも闇金を見分けるポイントがあります。

カードローンを利用するなら、誰しもトラブルなく安心してカードローンを利用したいですよね。闇金の見分け方を知っていれば、安心してカードローンを契約できます。

闇金を見分けるコツ
賃金業者の登録番号を確認
広告媒体と宣伝の内容を確認

闇金かどうか調べる最も有効な方法は貸金業者の登録番号を調べることです。

貸金業法の適用対象となるカードローン会社であれば、財務局長、都道府県知事など国の登録を受けています。国に登録されているカードローン会社かどうかは、金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで検索可能です。

検索ページに登録番号を入力してカードローン会社がヒットすれば、安心して利用できるカードローン会社と判断できるでしょう。

一方、そもそもHPに登録番号がなかったり、登録番号を検索しても出てこなかったりするカードローン会社は闇金の可能性が高いです。

もし闇金とトラブルになった場合の対処法は?

万が一、審査が甘い・審査が緩いと主張する闇金からお金を借りてトラブルになった場合は、次のいずれかに相談しましょう。

闇金トラブルの相談先

国民生活センターや警察、貸金業相談・紛争解決センターは、無料での相談も可能です。手元にお金がなくても、相談することで問題解決の糸口が見つかるかもしれません。

もし闇金からお金を借りてしまった場合は、一人で抱え込まず相談する事を考えてくださいね。

カードローンの審査に落ちやすい人5つの特徴

どんな人がカードローンに落ちやすいのでしょうか。ここでは、カードローンに落ちやすいと想定される人の特徴をまとめたので、紹介します。

カードローンの審査に落ちやすいと想定される5つの特徴
  1. ブラックリストに載っている
  2. 収入が不安定
  3. 多重責務者
  4. 年収の3分の1以上借り入れしている
  5. 一度に複数の申し込みをしている

1.ブラックリストに載っている

パソコン

金融機関のブラックリストに載っている場合は、カードローンの審査に落ちやすい可能性があります。

ブラックリストに入る可能性がある条件
5年以内で3ヶ月以上の滞納もしくは延滞歴がある
過去10年以内で責務整理歴がある
5年以内でカードの強制解約歴がある
ポイント3現在の借入れ残高が年収の1/3を超えている

以上に当てはまる項目があれば、ブラックリストに入っているかもしれません。

ブラックリストに入るとカードローンだけではなく、お金を借りるのが難しくなる可能性が高いです。

2.収入が不安定

手数料

カードローンの審査では、収入が不安定な方は審査に通りにくい傾向があります。また高収入でも、月によって大きく給与が変動する場合、同様に審査に通りにくい可能性が考えられるでしょう。

 金融機関は返済能力をチェックするために、収入の高さではなく安定した収入があるかどうかを確認しているといわれています

収入が不安定だと、もし給料が少ない月があれば返済が滞るのではないかと疑われてしまいかねません。

しっかりとした収入があることを証明できる証明書などがあれば、カードローンの審査に通る可能性があるといっていいでしょう。

3.多重債務者

積まれたコイン

多重責務者である場合にも、審査に落ちやすい可能性があります。

 複数の金融機関から借り入れをしていると、お金に困っているという印象を与えてしまい、審査に受かる確率が低くなるリスクがあるでしょう。

複数の金融機関で借り入れしている方で、カードローンの申し込みをしたい場合は、まずは、借り入れ先を1つもしくは2つにまとめることが大切です。

4.年収の1/3以上借り入れしている

3つの金利

上でもお伝えしましたが、年収の1/3以上の借り入れを行っている方は、審査に落ちやすい傾向があります。賃金業法の定めがあるためです。

 賃金業法では、賃金業者は年収の1/3を超えるお金を貸してはいけないと定めています。

そのため、現在年収の1/3以上貸金業者から借り入れている方は、貸金業者からの借入れは法律で禁止されているため、貸金業法の対象となるカードローンの審査には必然的に受からないでしょう。

ちなみに、住宅ローンや銀行系のカードローン等は例外とされています。

5.一度に複数の申し込みをしている

書類にサイン

一度に複数の機関に申し込みをしている場合にも、審査に落ちやすくなるでしょう。

 複数の金融機関に申し込みをしなければいけないほどお金に困っていると認識される可能性があります。

金融機関では、信用情報機関のデータベースで申し込み者の状況が記載されており共有されるため、複数の申し込みをしたことはすぐに発覚してしまうので注意が必要です。

カードローン審査で気をつけるべき4つの点

カードローン審査に通りやすくするコツはあるのでしょうか。ここでは、カードローン審査で気をつけるべき主な4つの点を紹介します。

カードローン審査で気をつけるべき4つの点
  1. 申込情報を正確に記入する
  2. カードローンの同時申し込みをしない
  3. 受かりやすい時期を狙う
  4. 他社の借入件数を少なくする

1.申込情報を正確に記入する

サイン

申し込み情報は嘘偽りなく、正確に記入しましょう。自分の印象をよくしたいからといって嘘の情報を記載しても、情報が共有されていますからすぐにバレます。

 嘘をついたとなると信用できないと判断されてしまうので、逆に審査の通過率が落ちてしまう可能性が考えられます。

年収が低くても、収入が不安定でも、まずは情報を正確に記入することが大切です。自分が信用できる人間だと相手に示さなければいけないので、絶対に嘘は書かないようにしましょう。

2.カードローンの同時申し込みをしない

いろいろなクレジットカード

カードローンを同時に申し込みするのはやめましょう特に、短期間で複数のカードローンに申し込みをすると「返済能力が低いのではないか」と判断される危険性があります。

短期間で複数のカードローンに申し込みをすると「よほどお金に困っている」という印象を与えてしまうので、自分から不利な状況に持っていくことになります。

カードローンの審査に受かるか心配に感じたときでも、まずは1社ずつ申し込みをすることが大切です。

3.受かりやすい時期を狙う

カレンダー 印

実は審査には、受かりやすいタイミングがあります。消費者金融にもノルマが設けられており、基本的に消費者金融では8月が繁忙期です。

 逆に、閑散期の6月や12月、3月はノルマを達成しなければなりません。

ただし、必ずしもこの通りだといえるわけではないので、参考程度に覚えておくとよいでしょう。

4.他社の借入件数を少なくする 

銀行

借り入れすること自体は悪いことありませんが、審査に引っかかりやすいといわれているのが借り入れ件数です。複数のローンを利用しているだけで、返済能力が低いと判断される可能性が考えられます。

 返済能力がある人なら、1つのカードローン限度額が高くなるので、複数の金融機関から借り入れする必要がありません。

まずは、現在の自分の状況を把握することが大切です。

複数の金融機関から借り入れしている場合は、まずは返済して、借り入れ件数を絞ることが審査に受かるポイントだといえるでしょう。

中小消費者金融カードローンの審査は甘いって本当?

疑問

審査の甘いカードローンを探している方の中には「中小消費者金融カードローンの審査は甘い」という情報を耳にしたことがあるかもしれません。

しかし、中小消費者金融とはいえ金融庁に届出を出しており、“貸金業法”に基づいて審査を行わなければなりません。

 貸金業法では”返済能力の調査”を義務付けられています。また、過剰貸付け等も禁止されています。

では、どうして「中小消費者金融カードローンの審査は甘い」といわれているのでしょうか。

  • 大手消費者金融の審査

→コンピューターによる審査がほとんど

  • 中小消費者金融の審査

→審査担当者が手動で審査を実施しているケースもある

中小消費者金融の場合、人の目で申込者の情報をチェックしているケースがあります。

そのため、大手消費者金融で審査落ちした人(コンピューターではじかれてしまった人)でも、審査に通過するという事例が発生し得るわけです。

中小消費者金融カードローンの審査は決して甘くありません。しかし、大手で審査落ちしても返済能力があれば融資してもらえる可能性はあります。

安心・安全!おすすめの中小消費者金融カードローン3選

フクホー

フクホー

フクホー特徴
  • 創業45年の老舗カードローン会社
  • ネット・電話で24時間いつでも申し込み可能
  • 来店不要!最短即日融資

フクホーは大阪の難波に店舗を構える老舗カードローン会社です。インターネットとWEB申し込みに対応しているので、全国各地の方が利用できます。

 ネット・電話申し込みは24時間いつでも可能。審査や申し込みに不安・疑問がある方でも、フリーダイヤルにて対応してもらえます。

審査が不安な方は、公式サイトの“お借入れ診断”を利用してみると良いでしょう。簡単な情報を入力するだけで、すぐに借入できそうか判断してもらえます。

また、女性の方には“レディースキャッシング”がおすすめ。審査担当者が女性なので、安心して利用できます。

創業45の実績を誇るカードローン会社なので、安心・安全。中小消費者金融を検討している方は、ぜひ検討してみてください。
金利(実質年率) 7.3〜18.0%
借入限度額 200万円まで
無利息期間サービス
融資を受けるまでの時間 最短即日
担保・連帯保証人 必用なし

セントラル

セントラル

セントラルの特徴
  • はじめての方なら最大30日間金利0円
  • 平日14時までに申し込むと最短即日融資
  • 1万円から1,000円単位で借入可能

セントラルは、全国に17店舗展開している中小消費者金融カードローン。関東エリアだけでなく、岡山、愛媛、香川、高知にも店舗があります。

 昭和48年創業の老舗カードローン会社なので、安心して利用可能。申し込みは、WEBからがおすすめです。

スマホ・パソコンでお手軽に申し込めるので、隙間時間を活用すると良いでしょう。平日14時までに申し込み受付が完了すれば、最短で即日中に振込融資してもらえます。

また、借入希望額をこまかく調整できるところもポイント。1万円以上であれば、1,000円単位で借入可能。必用最低限の資金を調達できます。

借りすぎずに済むので、返済時の負担が軽減。はじめての方なら最大30日間金利0円で利用できます。
金利(実質年率) 4.8〜18.0%
借入限度額 300万円まで
無利息期間サービス 初回のみ最大30日間
融資を受けるまでの時間 最短当日
担保・連帯保証人 必要なし

いつも -istumo-

いつも -istumo-

いつも -istumo-の特徴
  • 条件達成で最大60日間利息0円
  • 全国各地で利用可能!来店不要&即日融資
  • インターネット・電話・携帯サイトから申し込みOK

いつも -istumo-は、高知県に本社を構える中小消費者金融カードローン。フリーローン以外にも、不動産担保ローンやおまとめローンを提供しています。

 インターネットと電話、携帯サイトの3種類から申し込み可能。全国各地の方が利用できます。

来店不要なので、いつでも気軽に申し込みやすいでしょう。審査に通ると、振り込み対応で融資してもらえます。

また、はじめての方なら最大60日間の利息無料サービスを利用できる可能性あり。いつも -istumo-をはじめて利用することに加えて、60万円以上の契約をすればお得に利用できます。

借入限度額は最高500万円まで。審査次第で高額な融資にも対応してもらえます。
金利(実質年率) 4.8〜18.0%
借入限度額 500万円
無利息期間サービス 条件を満たすと最大60日間
融資を受けるまでの時間 最短即日
担保・連帯保証人 必用なし

審査の甘い銀行カードローンはある?

疑問

審査の甘い銀行カードローンをお探しの方もいるでしょう。低金利でお金を借りられるので、少しでも利息の支払いを抑えたい方から支持されています。

 結論、審査の甘い銀行カードローンはありません。消費者金融カードローンより、審査基準は厳しいとすら考えられます。

理由としては“警視庁のデータベースへ照会”することを義務付けられているからです。暴力団への融資を防ぐために、申込者の情報を詳しく調査しています。

とはいえ、専業主婦の方には銀行カードローンがおすすめです。

専業主婦でも申し込めるカードローンの特徴
  • 総量規制の対象外
  • 配偶者貸付制度がある

銀行カードローンは“総量規制”の対象外なので、収入のない専業主婦の方も申し込み可能。配偶者貸付制度のあるカードローンを探す手間がかかりません。

また、配偶者貸付制度のあるカードローンに申し込む場合、“配偶者の同意書”を求められます。妻・夫にバレずに借りたい方にとって、ネックとなるポイントでしょう。

専業主婦の方だけでなく、複数社への借入がある方にもおすすめ。年収の3分の1を上回る借入がある方は、銀行カードローンを検討してみてください。

専業主婦でも申し込み可能!おすすめ銀行カードローン2選

セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローンの特徴
  • 申し込みから最短2日で借入可能
  • 借入・返済手数料0円
  • 原則、審査時に電話での在籍確認連絡なし

セブン銀行カードローンは、ネットバンクのセブン銀行が運営するカードローンです。銀行カードローンの中でも融資までのスピードが速く、最短2日で借入できるようになります。

 スマホアプリ(Myセブン銀行)で借入・返済が可能。専用カードが届く前でも、資金を調達できます。

借入・返済時は、セブン銀行ATM、またはダイレクトバンキングのいずれかを利用可能。どちらも手数料0円で利用できるので、無駄な出費をおさえられます。

また、原則審査時に電話での在籍確認がないところもポイントです。こちらは、電話での在籍確認なしのカードローンをお探しの方にとって大きなメリットでしょう。

金利は利用限度額に応じて変動します。最高15.0%なので、消費者金融カードローンよりお得に利用できる可能性が高いでしょう。
金利(実質年率) 12.0〜15.0%
借入限度額 300万円まで
無利息期間サービス
融資を受けるまでの時間 最短2日
担保・連帯保証人 必要なし

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンの特徴
  • 金利(実質年率)2.0~14.0%
  • みずほ銀行口座を持ってない方でも申し込み可能
  • 24時間いつでも申し込みOK!来店・郵送物不要

みずほ銀行カードローンは、みずほ銀行が提供するカードローン。メガバンクが運営するカードローンサービスなので、安心して利用できます。

 金利(実質年率)は、2.0~14.0%です。上限金利が適用されたとしても14%なので、利息の負担が少なく済みます。

みずほ銀行口座を持ってない方でも利用可能です。申し込み時に普通預金口座の同時申し込みができます。

キャッシュカード兼用型カードを発行した場合、ATMで借入する際に周りにバレにくいでしょう。デザインはみずほ銀行キャッシュカードと変わりありません。

銀行カードローンの中でも、安心・安全なところを利用したい方におすすめ。数あるカードローンの中でもかなりの低金利さを誇ります。
金利(実質年率) 2.0〜14.0%
借入限度額 800万円まで
無利息期間サービス
融資を受けるまでの時間
担保・連帯保証人 必要なし

まとめ

今回は審査が甘いカードローンについてご紹介しましたが、残念ながら「審査が甘い」カードローンは存在しません。

審査にいつも落ちるという方は、何かしらの原因があるはずです。まずは、なぜいつも審査に落ちるのかその原因を突き止めることが大切です。

原因を突き詰めた上で対策を練り、改めてカードローンに申し込んでみましょう。
※本コンテンツは株式会社ゼロアクセルが制作・監修・提供したものです。本コンテンツへの問合せは株式会社ゼロアクセルに直接お願いします。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事