カードローンおすすめ

お金が必用な時に役立つカードローン。最近ではスマホやパソコンで申し込みから融資まで完結するところが増えてきています。

しかし、カードローン会社の数は多く、どれを選んだらいいのか迷ってしまうでしょう。できるだけ低金利でお得にお金を借りたいものです。

そこで今回は、おすすめカードローン会社を10紹介。各カードローン会社の人気度や特徴を徹底比較し、初心者向けにわかりやすく紹介しています。

最短即日融資に対応しているところや金利の安いカードローンを厳選しているので、ぜひ参考にしてみてください。

カードローンおすすめ10選

プロミス

プロミス

CHECK POINT
  • 申し込みから融資までWEB完結
  • 最短即日融資!最短15秒事前審査※1
  • はじめて利用する方なら30日間利息0円

プロミスは2020年2021年と2年連続でオリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました※2。申し込みから融資までWEB完結するので、隙間時間にサクッとお金を借りられます。

 WEB申し込みは24時間・365日いつでも申し込み可能です。

即日融資してもらえる可能性があるのもWEB申し込みです。すぐにお金が必用な方には、スマホやパソコンで申し込むことをおすすめします。

また、はじめて利用する方に対して「30日間の無利息サービス」を提供しています。仮に、30日以内に完済した場合、利息0円でお金を借りられるお得なサービスです。

「メールアドレス登録」と「WEB明細利用」という2つの条件を達成するだけで利息が無料になります。

プロミスがおすすめな人

すぐにお金が必要な人
プロミスは最短即日に借入できるカードローンです。審査が順調に進めば、申し込み日当日にお金を借りられます。

また、WEBまたはスマホアプリからお手軽に申し込めるところもポイント。24時間・365日いつでも申し込めるので、平日忙しい方でも利用しやすいでしょう。

審査通過後に契約完了すれば、以下4つの方法ですぐに借入できるようになります。

・インターネット振込
・スマホATM
・コンビニ・提携ATM
・プロミスATM

インターネット振込は、最短10秒ですぐに振り込んでもらえます。ATMは、土日祝・夜間でも利用可能です。

利息0円でお金を借りたい人
プロミスは、初めてプロミスを利用する方に向けて”30日間の無利息期間サービス”を提供。初回借入日の翌日から30日以内に返済すれば、利息0円で利用できます。

そのため、短期間で返済できる目途がある人におすすめです。「給料日までの生活費が必用」といったケースであれば、利息0円で返済できるでしょう。

また、プロミスの無利息期間サービスを利用するための条件は以下の通りです。

・プロミスをはじめて利用
・契約時にメールアドレスを登録
・書面の受け取り方法で”WEB明細”を選択

はじめてプロミスを利用する方であれば、簡単な2つの条件をクリアするだけでサービスが適用されます。

家族や同居人にバレたくない人
プロミスは、申し込みから借入・返済まですべてWEB完結します。自宅に契約書や利用明細などの書類は一切送られてきません。

また、カードローンの専用カードも不要です。スマホやパソコンで申し込みや借入・返済の手続きができます。

そのため、誰にもバレたくない方にピッタリのカードローンだと言えるでしょう。財布に入れておいた専用カードを発見される心配がありません。

「契約後に専用カードが自宅に送られてきたことが原因で、家族や同居人にバレてしまった….」といったトラブルも防げます。

基本情報

金利(実質年率) 4.5~17.8%
利用限度額 1万円~500万円まで
融資スピード 最短即日
申し込み年齢 18歳以上74歳以下の方※3

出典:プロミス公式サイト
※1 事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。
※2 公式サイトの文言を引用しています。
※3 お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。収入が年金のみの方はお申込いただけません。

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

CHECK POINT
  • 楽天会員ランクに応じて審査優遇
  • 楽天銀行口座なら24時間・365日いつでも即時振込
  • 金利優遇やポイント獲得などお得なキャンペーンを実施

楽天銀行スーパーローンは、ネットバンクの楽天銀行が提供するカードローンサービスです。楽天会員楽天銀行口座をお持ちの方にとってお得なポイントが豊富にあります。

 楽天会員の方は、会員ランクに応じて審査が優遇※されます。

入会時にポイントがもらえるキャンペーンを定期的に実施しているので、入会と同時に楽天会員に登録するのも良いでしょう。

時期によっては金利がお得になったり楽天ポイントがもらえたりするキャンペーンを実施しているので要チェックです。

楽天銀行スーパーローンがおすすめな人

楽天ポイントを利用している人
楽天スーパーローンは、新規入会特典として1,000ポイント獲得できるキャンペーンを実施。こちらは常設されているので、いつでも利用できます。

【キャンペーン詳細】
・新規入会で楽天ポイントが1,000ポイントもらえる

楽天スーパーローンの審査通過後、契約手続きを済ませると1,000ポイント獲得できます。付与されるタイミングは、入会月の翌月末です。

楽天銀行口座を持っている人
楽天銀行スーパーローンは、楽天銀行口座を持っている方におすすめです。申し込み情報の入力が楽になるだけでなく、以下2つのメリットを得られます。

・ATM手数料が月7回まで無料
・借入残高があればハッピープログラムの会員ステージが1つアップ

ATMで現金を引き出す際に、手数料が0円になるのは大きなメリットでしょう。月7回も無料で利用できれば、無駄な出費をおさえられます。

ハッピープログラムの会員ステージが1つアップするところもポイントです。楽天スーパーポイントの獲得倍率と他行への振込手数料無料回数がアップします。

月々の返済額を少なくしたい人
楽天銀行スーパーローンなら、月々最低2,000円から返済ができます。実際の返済額は借入残高によって変動しますが、毎月数千円なら負担なくコツコツ返済できるでしょう。

借入残高 返済額
10万円以内 2,000円
10万円超30万円以内 5,000円
30万円超50万円以内 10,000円

返済方法は”自動引き落とし”のみです。事前に登録した銀行口座から毎月自動で引き落とされるので、返済の手間がかかりません。

返済忘れを防げるところも大きなメリットでしょう。返済日は1日、12日、20日、27日の中からお好みで選択できます。

基本情報

金利(実質年率) 1.9%~14.5%
利用限度額 800万円まで
融資スピード 最短翌日
申し込み年齢 20~62歳以下の方

出典:楽天銀行スーパーローン公式サイト
※必ずしもすべての楽天会員さまが審査の優遇を受けられるとは限りません。

アコム 

アコム

18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

CHECK POINT
  • はじめての方なら最大30日間利息0円
  • 24時間・365日いつでも借入可能
  • カードローン3部門でNo.1※1の実績

アコムは「はじめてのアコム♪」でお馴染みの、人気カードローン会社です。申し込みはWEB完結するので、思い立った時にいつでも利用できます※2

 WEBまたは、電話から24時間・365日いつでもお金を借りられます。

はじめて利用する方なら、最大30日間の利息0円キャンペーンを利用可能です。特にこれといった条件はなく、アコムをはじめて利用する方なら誰でも適用されます。

また、アコム公式サイトでは「3秒診断」というサービスが提供されています。「審査が不安…」という方でも、簡単な質問に答えるだけで借入可能がチェックできるサービスです。

本審査前に3秒診断を受ければ、自信をもって審査に臨めるでしょう。

アコムがおすすめな人

利息の支払いをおさえたい人
アコムは、はじめて利用する人に向けて”30日間の金利0円サービス”を提供。サービスを利用するための条件はありません。

そのため、過去にアコムを一度も利用したことがない方であれば、誰でも無利息期間サービスが適用されます。

・短期間で返済できる目途がついている人
・2~3か月で完済する予定の人

上記のような方であれば、金利0円サービスを最大限に生かせるでしょう。無理のない範囲で借入すれば、利息の支払いをおさえやすくなります。

まとまった資金が必用な人
アコムの借入可能額は、1万円から最大800万円までです。申込者の年収や属性にもよりますが、800万円までなら融資してもらえる可能性があります。

また、初回契約時の利用限度額が低かった場合、増額審査が必用になるでしょう。アコムの増額審査には、以下3つのメリットがあります。

・原則、申し込み日当日に回答
・土日・祝日でも審査対応
・申し込み方法を多数用意

増額審査も24時間・365日いつでも対応してもらえます。初回審査だけでなく、増額審査もスピーディーに対応してもらえるのは大きなメリットです。

女性でカードローンに不安がある人
アコムは、カードローンに不安がある女性のために”女性専用ダイヤル”を設置しています。電話の担当者が女性なので、さまざまな不安や悩みを相談しやすいでしょう。

たとえば、以下のような状況に女性専用ダイヤルは役立ちます。

・店舗で申し込むのが面倒
・申し込み方法・審査について知りたい
・借入・返済方法について教えてほしい

約250万人以上の女性が利用しているところからも、女性が利用しやすいカードローンだとわかるでしょう。

カードローンに「怖い」や「怪しい」などのイメージをもっている方でも安心して利用できます。

基本情報

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円まで
融資スピード 最短即日
申し込み年齢 成人以上の方

出典:アコム公式サイト
※1 公式サイトの文言を引用しています。
※2 在籍確認が行われる場合がございます。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

バンクイック

CHECK POINT
  • インターネットから24時間いつでも申し込みOK
  • 三菱UFJ銀行の口座を持ってない方でも利用可能
  • ATMからの借入・返済手数料は無料

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、大手メガバンクが提供しているカードローンサービスです。知名度の高い銀行によるカードローンなので「安心して借りられる」という方は多いでしょう。

 バンクイックの金利(実質年率)は年1.8%~14.6%です。

銀行が提供するカードローンなので、低金利さが目立ちます。実際に適用される金利は、利用限度額によって決まる仕組みです。

また、ATMからの借入・返済には手数料がかかりません。全国の三菱UFJ銀行やコンビニのATMを利用できます。

低金利でお金を借りたい方にとって、おすすめのカードローンだといえるでしょう。

バンクイックがおすすめな人

安心して利用できる借入先を選びたい人
バンククイックは、三菱UFJ銀行が提供するカードローンサービスです。バンクイックを借入先に選んだ理由の中には「大手メガバンクだから安心」という声もあります。

最近ではクリーンになりつつありますが、消費者金融にネガティブなイメージを持つ方もいるでしょう。そんな方にとって最適なカードローンだと言えます。

また、三菱UFJ銀行の口座を持っている方なら、返済時に”口座引き落とし”を選択可能。引き落とし日は自由に設定できます。返済忘れを防げるところもポイントです。

月々の返済額を低くしたい人
バンクイックの最小返済額は1,000円からです。借入利率が8.1%以下で、借入残高が10万円以下の状況であれば、毎月たった1,000円の返済でも問題ありません。

もし借入利率が8.1%超だとしても、月々数千円の返済で済みます。借入残高次第ですが、10万円以下の状況であれば、毎月最低2,000円ずつ返済すれば大丈夫です。

また、バンクイックの借入利率は”利用限度額”によって変動します。

仮に初回利用時の限度額が低かったとしても、借入・返済を繰り返すことで限度額の引き上げが可能です。

ATMで借入・返済する予定がある人
バンクイックは、三菱UFJ銀行ATMと提携コンビニATMの利用手数料が無料。提携コンビニATMの種類が多いので、日常的に利用しやすいはずです。

・セブン銀行ATM
・ローソンATM
・イーネットATM

ATMを利用できる時間は、0:10~23:50(毎週月曜日の1:00~5:00/毎月第2土曜日の21:00~翌朝7:00を除く)まで。ATM利用手数料・時間外手数料はかかりません。

借入・返済時に銀行振込を利用するのも悪くありませんが、無駄な出費をおさえたい方はATMを利用したほうが良いでしょう。

基本情報

金利(実質年率) 1.8%~14.6%
利用限度額 10万円~500万円まで
融資スピード 最短翌営業日
申し込み年齢 20~65歳以下の方

出典:三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」公式サイト

SMBCモビット

SMBCモビット

CHECK POINT
  • 返済でTポイントが貯まる・使える
  • WEB申し込みなら電話連絡・郵送物なし
  • 2021年 DHI格付け調査で業界初の3つ星を獲得※1

SMBCモビットは、返済でTポイントが貯まるカードローン会社です。貯まったTポイントは、Tポイント加盟店だけでなく、カードローンの返済にも利用できます。

 返済額の利息額200円につき1ポイント貯まります。

返済に利用した場合「1ポイント=1円」のレートで利用可能です。日頃からTポイントを貯めている方なら、お得に利用できます。

また、WEB申し込みで電話連絡や郵送物がなくなる可能性がある点もポイントです。カードローン利用時に懸念される「周囲に知られたくない…」という悩みを解決してくれます。

絶対に誰にもバレたくない方は「WEB完結申込」を利用すると良いでしょう。

SMBCモビットがおすすめな人

電話での在籍確認を避けたい人
SMBCモビットは、書類での在籍確認が可能。「職場へ電話されると都合が悪い」という方に最適なカードローンだといえます。

電話での在籍確認なしで利用するなら”WEB完結申込”を利用しましょう。こちらの方法で申し込めば、郵送物が送られてくる心配もありません。

職場の同僚や上司だけでなく、家族にもバレたくない方におすすめの申し込み方法です。

・全国健康保険協会発行の保険証
・対象の銀行口座

上記2点を持っている方なら誰でも利用できます。対象の銀行口座は、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行です。

普段からTポイントを貯めている人
SMBCモビットは、返済でTポイントが貯まる・使えるカードローンです。普段からTポイントを貯めている人であれば、お得に利用でしょう。

返済額の利息分200円につき1ポイントが獲得可能。返済時は「1P=1円」として利用可能できます。

もちろん、すでに持っているTカードにポイントを貯められます。契約後にTポイント利用手続きを済ませておきましょう。

これからTポイントを貯めていきたい方は、契約時に”モビットカード(Tカード機能付き)”を発行してみてください。

即日中にお金を借りたい人
SMBCモビットは、最短即日融資してもらえるカードローン会社です。即日融資を受けるための申し込み方法は2通りあります。

・WEB申し込み
・店舗申し込み

店舗申し込みのメリットは、専用カードをその場で発行してもらえるところです。借入・返済でATMを利用したい方におすすめします。

一方、WEB申し込みは、契約の手間を省きたい方におすすめです。

1、スマホ・パソコンで申し込み
2、コールセンターに電話
3、審査結果の確認
4、融資(銀行振込)

上記の4ステップで簡単にお金を借りられます。専用カードは、後日郵送、またはSMBCモビットの店舗にて受け取り可能です。

基本情報

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円まで
融資スピード 最短即日
申し込み年齢 20~69歳以下の方

出典:SMBCモビット公式サイト
※1 参考:https://www.mobit.ne.jp/company/news/analysis/210802/newsrelease.pdf

レイクALSA

レイクALSA

CHECK POINT
  • Webで最短60分融資も可能※1
  • WEB申し込み限定!60日間の無利息期間
  • はじめての方なら借入額5万円までの利息は180日間無料

レイクALSAは、選べる無利息期間サービスを提供しているカードローン会社です。借入額が5万円までの方なら、最大180日間も利息0円で利用できます。

 最大180日間の無利息期間サービスは、レイクALSAをはじめて利用する方が対象です。

一方、60日間の無利息期間サービスは、WEB申し込み限定で利用できます。5万円を超える金額を借入したい方は、WEBから申し込み手続きをしましょう。

融資までの速さも人気の理由。Webで平日21時まで(日曜日は18時まで)に契約手続きが完了した場合、最短60分融資も可能です。

Webで申し込みから最短60分融資も可能なのは、大きなメリットだと言えます。

レイクALSAがおすすめな人

無利息期間サービスを利用したい人
レイクALSAは、初めて利用する方に向けて2種類の無利息期間サービスを提供しています。

【60日間 利息0円】
・WEB申し込み限定
・契約額が1~200万円までの方

【180日間 利息0円】
・借入額5万円までが対象
・5万円超過分は通常金利が適用される

他社よりも利息0円で利用できる期間が長く、2~3か月間以内に返済する目途がある方にとって嬉しいサービスです。

カードローンを利用する際に「できるだけ利息の支払いをおさえたい」という方にとって最適だと言えるでしょう。

土日でも即日融資を受けたい人
レイクALSAは、24時間・365日いつでも申し込めるカードローン会社です。審査スピードが速く、最短15秒で審査結果がわかります。

【審査結果のお知らせ時間】
・通常:8時10分〜21時50分
・毎月第3日曜日:8時10分〜19時

年末年始を除く上記の時間帯であれば、すぐに審査結果がわかります。審査後、契約手続きを済ませると、振り込みにて希望額を受け取り可能です。

即日融資の条件は「平日21時(日曜日は18時)までに契約手続き完了」なので、審査結果がわかったら、すぐにインターネットで必要書類を提出しましょう。

スマホでカードローンを利用したい人
レイクALSAなら、スマホ1台で申し込みから契約手続きが可能。本人確認書類もスマホで簡単に提出できます。

【本人確認書類の提出手順】
1、”スマート本人確認”で運転免許証の写真を撮影
2、自分の顔を正面から撮影
3、指示に従って左右から顔を撮影

運転免許証を持っている方であれば、スムーズに本人確認書類の提出を済ませられるでしょう。

健康保険証を利用したい場合は、公共料金の領収書または公共機関発行の書類が必用を求められます。

基本情報

金利(実質年率) 4.5%~18.0%
利用限度額 1万円~500万円まで
融資スピード Webで最短60分融資も可能
申し込み年齢 20~70歳以下の方
※無利息期間についての注釈
60日・180 日共通の注釈
初めてなら初回契約翌日から無利息
無利息期間経過後は通常金利適用。
30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息の併用不可。
ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります。
60 日間無利息の注釈

Webで申込いただき、ご契約額が1200万円の方。

Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。

180 日間無利息の注釈

契約額1万円~200万円まで

貸付条件

融資限度額 1万円~500 万円

貸付利率 4.5%18.0%

ご利用対象 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの

,日本の永住権を取得されている方

遅延損害金(年率) 20.0%

ご返済方式 残高スライドリボルビング/ 元利定額リボルビング

ご返済期間・回数 最長5年、最大60

必要書類 運転免許証

収入証明(契約額に応じて、新生銀行フィナンシルが必要とする場合)

担保不要

商号:新生フィナンシ

貸金業登録番号:関東財務局(10) 01024 日本貸金業協会会員000003

出典:レイクALSA公式サイト
※1 21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

アイフル

アイフル

CHECK POINT
  • はじめての方なら最大30日間利息0円
  • WEB申し込みで最短25分融資※2
  • 原則申し込み時の電話連絡なし※3

アイフルは「価格.com」のカードローンカテゴリで、2021年上半期人気ランキング第1位※1の実績を誇るカードローン会社です。

有名な格付けサイトで人気を得ているカードローン会社なので、安心して利用できるでしょう。

 アイフルにはじめて申し込む方は、最大30日間利息0円で利用できます。

WEBから申し込んだ場合、最短25分で融資してもらえるところもポイントです。※2書類提出サービスやメールを利用して、簡単に書類を提出できます。

また、WEB契約時に「カードレス」「口座振替」を選択すれば、原則郵送物なしで契約可能。申し込み時に自宅や職場への電話連絡はないので、誰にも知られずにお金を借りられます。

郵送物や電話連絡がなければ、家族や同居している方に知られる心配はないでしょう。

アイフルがおすすめな人

借入から30日以内に返済できる人
アイフルは、初めて利用する方に向けて”最大30日間利息0円サービス”を提供しています。

【最大30日間利息0円サービスの条件】
・アイフルをはじめて利用する人
・無担保キャッシングローンを利用する人

無担保キャッシングローンとは、通常のカードローンサービスのことです。借り換えやおまとめローンを検討している方以外は、誰でも利息0円サービスを利用できます。

また、利息0円サービスの適用期間は、契約日の翌日から30日間です。借入日から30日間ではないので、契約後はすぐに借入手続きを済ませることをおすすめします。

他社よりも早くお金を借りたい人
アイフルはWEB申し込みの場合、最短25分で融資してもらえるカードローン。数あるカードローン会社の中でもトップクラスの融資スピードだと言えます。

【審査時間を短縮する方法】
1、PC・スマホ・アプリから申し込み
2、フリーダイヤルにて優先審査を申し込み

「今すぐお金が必用!」という方は、申し込み後にフリーダイヤルに電話しましょう。フリーダイヤルの受付時間は9時~21時までです。

無事審査を通過したらWEBまたは、無人契約機にて契約手続きをします。契約完了すれば、銀行振込や提携ATMですぐに借入可能です。

カードローン会社を実績で選びたい人
アイフルは、価格.comのカードローンカテゴリ人気ランキング2021年下半期総合第1位の実績を誇ります。

有名な格付けサイトで第1位を獲得しているため、安心して利用できる方は多いでしょう。

【アイフルのメリット5選】
・WEB申し込みで最短25分融資
・30日間の無利息期間サービス
・24時間・365日即時振込
・郵送物なしで利用可能
・提携ATMの種類が豊富

アイフルが多くの人から人気を集めている理由は、上記のようなメリットがあるからだと考えられます。

基本情報

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
利用限度額※4 800万円まで※4
融資スピード※5 最短25分※5
申し込み年齢 20~69歳以下の方

出典:アイフル公式サイト
※1 公式サイトの情報を参考にしています。
※2 お申込みの状況によってはご希望に添えない場合がございます。
※3 申込内容に不備があれば電話確認
※4ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です
※5 WEB申込みの場合・お申込みの状況によってはご希望に添えない場合がございます。

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローン

CHECK POINT
  • 横浜銀行口座を持ってない方でも利用可能
  • 審査結果は最短で申し込み日の翌日に回答
  • インターネットから24時間・356日申し込み可能

横浜銀行カードローンは、地方銀行が提供するカードローンの中でもおすすめのサービスです。対象エリアにお住まいの方、または勤務先がある方なら誰でも利用できます。

 対象エリアは、神奈川県、東京都、群馬県(前橋市、高崎市、桐生市)です。

インターネット申し込みに対応している上に、審査スピードが速いところも魅力的です。最短翌日に審査結果がわかります。

また、審査に通過した場合、契約手続きに移ります。契約手続きと同時に振込融資に対応してもらえるので、すぐにお金を借りたい方にもピッタリでしょう。

融資スピードが早い銀行カードローンを探している方に適したサービスですよ。

横浜銀行カードローンがおすすめな人

関東エリアに住んでいる人
横浜銀行カードローンは、関東エリアに住んでいる方、または勤務先がある方が利用できるカードローンです。

【該当エリア】
・神奈川県内全地域
・東京都内全地域
・群馬県(前橋市、高崎市、桐生市)

該当エリアに関わりのある人であれば、誰でも利用できます。横浜銀行の銀行口座を持ってない方でも問題なく利用可能です。

具体的な申し込み条件は以下をご参照ください。

・満20歳以上69歳以下の方
・安定した収入のある方、およびその配偶者
・該当エリアに居住またはお勤めの方
・保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証が受けられる方

審査スピードの速い銀行カードローンを利用したい人
横浜銀行カードローンは、最短翌日に審査結果がわかるカードローンです。銀行カードローンの中でもトップクラスの審査スピードを誇ります。

また、申し込み時に来店する必要がないところもポイント。24時間いつでもWEBから申し込めます。

【WEB申し込みの流れ】
1、スマホ・パソコンから申し込み
2、審査期間
3、審査結果の連絡
4、契約手続き
5、専用カード発行

初回利用時は、契約手続き後に振込にて融資してもらえます。専用カードが届く前に希望額を受け取れるのは嬉しいポイントでしょう。

こまめに返済状況を確認したい人
横浜銀行カードローンは、利用者に向けて”はまぎんアプリ”を提供。こちらはandroidとiPhoneどちらでもダウンロードできます。

【はまぎんアプリの機能】
・借入手続き
・返済手続き
・利用状況の確認

アプリ一つにカードローン利用で必用な機能が集約されています。借入残高が一目でわかるので、こまめに返済状況を確認したい人に最適でしょう。

ちなみに、はまぎんアプリは横浜銀行口座の管理にも使えます。他行への振り込みや、税金やペイジーの支払いにも使える優れものです。

基本情報

金利(実質年率) 1.5%~14.6%
利用限度額 10万円~1,000万円まで
融資スピード 最短即日
申し込み年齢 20~69歳以下の方

出典:横浜銀行カードローン公式サイト

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

CHECK POINT
  • 申し込みはWEBで完結
  • みずほ銀行口座を持ってない方でも利用可能
  • 「うれしい特典」の最高ステージを適用

みずほ銀行カードローンは、大手メガバンクが運営するカードローンサービスです。みずほ銀行の口座を持ってない方でも利用できます。

 必要であれば、申し込み時にみずほ銀行口座を同時開設できます。

借入・返済にみずほ銀行のキャッシュカードをを利用できるので、周りに怪しまれる心配がありません。もちろん、スマホやパソコンでも融資の手続きを行えます。

また、カードローンを利用すると「うれしい特典」の最高ステージが適用されます。みずほ銀行ATMやイーネット銀行の時間外手数料が無料になるお得な特典です。

みずほ銀行がお得に利用できるので、申し込み時に銀行口座の同時開設をおすすめしますよ。

みずほ銀行がおすすめな人

銀行口座の同時開設を検討している人
みずほ銀行カードローンは、銀行口座の同時開設が可能。申し込み時にみずほ銀行の口座を持ってない方でも、問題なく利用できます。

借入・返済時にATMを利用する場合、キャッシュカードを使用できるところもポイントです。

銀行口座の同時開設申し込みをした方なら、キャッシュカードにカードローン機能が搭載されています。

また、すでにみずほ銀行口座を持っている方の場合は、手持ちのキャッシュカードにカードローン機能を追加できます。専用カードのみを発行することも可能です。

低金利でお金を借りたい人
みずほ銀行カードローンは、金利(実質年率)2.0~14.0%のカードローンです。最大でも14.0%しか金利がかからないので、お得に利用できるでしょう。

また、実際に適用される金利は”利用限度額”によって変動します。利用限度額が多ければ多いほど、金利が下がっていく仕組みです。

利用限度額 適用金利
10万円以上100万円未満 14.0%
100万円以上200万円未満 12.0%
200万円以上300万円未満 9.0%
300万円以上400万円未満 7.0%
400万円以上500万円未満 6.0%
500万円以上600万円未満 5.0%
600万円以上800万円未満 4.5%
800万円 2.0%
毎月の返済負担を軽減したい人
みずほ銀行カードローンは、毎月の返済額が少額で済むカードローンです。月々最低2,000円から返済できます。

実際の返済額は、返済月の前月10日の借入残高によって変動する仕組みです。

前月10日の借入残高 返済額
2,000円未満 借入残高(全額)
2,000円以上200,000円未満 2,000円
200,000円以上400,000万円未満 4,000円
400,000円超 借入残高が200,000円増すごとに2,000円追加

基本情報

金利(実質年率) 2.0%~14.0%
利用限度額 10万円~800万円まで
融資スピード 最短翌営業日
申し込み年齢 20~66歳以下の方

出典:みずほ銀行カードローン公式サイト

ORIX MONEY(オリックスマネー)

ORIX MONEY(オリックスマネー)

CHECK POINT
  • 最短60分で審査完了!郵送物なし
  • 専用カードなしで借入・返済が可能
  • オリックスグループのサービスを優待価格で利用可能

ORIX MONEY(オリックスマネー)は、家族や友人にバレたくない方に最適のカードローンです。申し込みから借入・返済まで、WEB上で完結します。

 オンライン本人確認サービスを利用すれば郵送物なし。借入・返済は、アプリまたは専用サイトで行えます。

カードレスなので、一般的なカードローンのように専用カードが郵送されません。財布の中身を見られて、カードローンを利用していることがバレるリスクを避けられます。

また、オリックスグループのサービスを優待価格で利用できるところもポイント。“オリックスレンタカー”“オリックスカーシェア”などをお得に利用できます。

審査は最短60分で完了。すぐにお金が必用な方にとって嬉しいポイントですね。

ORIX MONEY(オリックスマネー)がおすすめな人

大手消費者金融より低金利なカードローンを探している人
ORIX MONEY(オリックスマネー)は、金利(実質年率)2.9%~17.8%のカードローン会社です。大手消費者金融より、下限金利が低めに設定されています。

アコム 3.0~18.0%
アイフル 3.0~18.0%
SMBCモビット 3.0~18.0%
プロミス 4.5~17.8%
レイクALSA 4.5〜18.0%

審査は最短60分で完了。「低金利さを重視したいけど、銀行カードローンの審査は待てない…」という方に最適でしょう。

下限金利の差は0.1~0.7%程度ですが、借入期間や借入額によっては、総返済額に数万円もの差が生まれます。

普段からレンタカーを利用する人
ORIX MONEY(オリックスマネー)は、契約者限定の優待特典を提供。オリックスグループのカーシェア・レンタカーサービスをお得に利用できます。

【オリックスマネー契約者の優待特典】

・オリックスレンタカー
→基本料金を優待価格で利用可能

・オリックスカーシェア
→新規入会でICカード発行手数料無料
→2,200円分の時間料金無料×2か月

・個人向けカーリース
→新規成約で2,000円分のAmazonギフト券プレゼント

そのため、普段からカーシェアやレンタカーを利用する方におすすめです。お金を調達するだけで、車をお得に利用できるようになります。

専用カードを持ち歩きたくない人
ORIX MONEY(オリックスマネー)は、スマホアプリまたは、インターネットで借入・返済が可能。専用カードは提供していません。

そのため、財布の中身を見られた時にカードローンを利用していることがバレるリスクを避けられます。自宅や職場に郵送物が送られてくる心配もありません。

【スマホアプリで借入・返済する流れ】
1、スマホアプリ”ORIX MONEY”にログイン
2、スマホATMをタップ
3、借入・返済のいずれかをタップ
4、SMS認証(初回のみ)
5、セブン銀行ATMで”スマートフォンでの取引”を選択
6、ATMに表示された二次元バーコードを読み取り
7、暗証番号・取引金額を入力
8、借入・返済完了

基本情報

金利(実質年率) 2.9%~17.8%
利用限度額 10万円~800万円
融資スピード 最短60分
申し込み年齢 20~69歳以下の方

出典:ORIX MONEY(オリックスマネー)公式サイト

千葉銀行カードローン

千葉銀行カードローン

CHECK POINT
  • 10秒クイック診断」が可能
  • 派遣・パート・アルバイトの人も申込できる
  • 毎月2,000円からの自動返済も選べる

千葉銀行カードローンは、千葉銀行の普通預金口座を持っている方であれば、申し込みから契約までWebで完結できるのが特徴です。

さらに、全国の提携金融機関や提携コンビニのATM、さらに「ちばぎんアプリ」、ネットバンキング、テレフォンバンキングでも借りられます。

 返済システムでは、毎月2,000円から返済でき、毎月1日に自動返済されるので返済忘れの心配もありません。

なお、借入できるか分からない・知りたいという人にっは「10秒クイック診断(クイックパワーアドバンス)」の利用がおすすめです。

年齢・年収・借入額・現在の借入額の4つを入力するだけですぐに結果が分かります。

実際の審査結果とは異なるケースもありますが、目安程度として気軽に調べられるのでぜひ活用してみてください。

基本情報

金利(実質年率) 1.4%~14.8%
利用限度額 10万円~800万円
融資スピード
申し込み年齢 満20歳以上満65歳未満

出典:千葉銀行カードローン公式サイト

auじぶん銀行カードローン

auじぶん銀行

CHECK POINT
  • 申し込みから契約までスマホだけで完結
  • 利用時間・回数関係なくATM手数料が無料
  • 最大800万円まで借り換え可能

auじぶん銀行カードローンは、auじぶん銀行株式会社が扱っているカードローンです。毎月の返済金額を最低1,000円から設定でき、無理なく返済も可能となっています。

 また、auじぶん銀行カードローンは実店舗を持たないので申し込みから契約までスマホ1台のみで完結できます。

さらに利用明細書の郵送もなく、情報はすべてWeb上で確認できるのプライバシーも守られるのが魅力です。

なおATAの手数料は利用時間や利用回数に関係なく借り入れ・返済どちらも無料で利用できます。

すぐにまとまったお金を用意したい人や給料日前にどうしてもお金が必要という人にもおすすめです。

基本情報

金利(実質年率) 1.48%~17.5%
利用限度額

 誰でもコース:10万円以上800万円以内(10万円単位)

借り換えコース:100万円以上800万円以内(10万円単位)

融資スピード
申し込み年齢 満20歳以上70歳未満

出典:auじぶん銀行カードローン公式サイト

中央リテール

中央リテール

CHECK POINT
  • おまとめローン専門の金融商品
  • 返済期間は最長10年(120回)
  • 相談窓口の担当者は国家資格取得者

中央リテールは、無担保・不動産担保のおまとめローン専門の消費者金融です。そのため、複数社から借り入れしている人に向いています。

 返済期間は無担保・不動産担保どちらも最長10年と長く、通常は1年程度と考えると長く設定されていることが分かります。

また中央リテールは、総量規制の対象外となっているので年収の3分の1を超えていても利用できるのが特徴です。

複数社からの借り入れを1本化することで、利息を少しでも抑えることもできます。

月々の返済の負担を軽減することにもつながるので、おまとめローンを検討中の人にもぜひおすすめです。

基本情報

金利(実質年率) 8.2%~13.0%
利用限度額

無担保おまとめローン:最高500万円

不動産担保ローン:最高3,000万円

融資スピード

無担保おまとめローン:融資まで最短1日

不動産担保ローン:融資まで最短4日

申し込み年齢

出典:中央リテール公式サイト

ダイレクトワン

ダイレクトワン

CHECK POINT
  • 初めての方なら55日間利息0円
  • 年会費無料
  • 店頭窓口からの申し込みなら即時借り入れも可能

ダイレクトワンは、スルガ銀行のグループ「ダイレクトワン株式会社」が提供するカードローンです。銀行グループの消費者金融ですが、銀行カードローンではないことに注意しましょう。

 最短で当日の借り入れも可能なので、すぐにお金を用意したい人でも安心です。その場合には店頭窓口での申し込みが必須となっています。

店頭窓口以外では、インターネットや電話からの申し込みもできるので、都合の良い方法が選べるのが特徴です。

なおインターネットでの申し込みであれば書類郵送の必要もないのでスムーズです。

契約時に「受取証書(明細書)」の送付を希望しない場合、自宅に書類が郵送されることはありません。

基本情報

金利(実質年率) 4.9%〜18.0%
利用限度額 最高300万円
融資スピード 最短即日融資可能(店頭窓口での申し込み)
申し込み年齢 20歳から69歳まで

出典:ダイレクトワン公式サイト

フタバ

フタバ

CHECK POINT
  • 初めての利用は30日間利息0円
  • アルバイトやパート、派遣社員も申し込み可能
  • 即日融資も可能

フタバは、50年以上に実績を持つ消費者金融です。会社員だけでなくパートやアルバイト・派遣社員といった非正規雇用の方も申し込めます。

 インターネットからの申し込みは24時間可能で、平日16時までに審査が完了していれば即日融資も可能です。

なお、初回利用の方限定ですが契約日の翌日から30日間利息が発生しません。利息は最終的な返済金額にかかわるので少しでも抑えられるメリットがあります。

フタバでは「レディースキャッシング・女性ローン」も用意されています。女性も安心して利用できるように接客にこだわりをもっています。

基本情報

金利(実質年率)

1~10万円未満  14.959%~19.945%

10~50万円       14.959%~17.950%

利用限度額 1万円~50万円
融資スピード 最短即日(平日16時までの審査完了が条件)
申し込み年齢 20歳以上73歳以下

出典:フタバ公式サイト

フクホー

フクホー

CHECK POINT
  • ネットでの申し込みは24時間可能
  • 最短即日融資も可能
  • 全国どこでも来店不要で利用できる

フクホーは大阪に本社のある消費者金融です。ネットでの申し込みであれば24時間いつでもOKなので、思い立ったときに申し込めます。

 また店頭窓口から申し込めば最短で即日融資も可能で、すぐに融資を受けたい人にもおすすめです。

ただし申込時間によっては即日融資が受けられない場合もあるので、午前中など早めの時間に申し込みを済ませておくと安心です。

融資方法は振込式で、キャッシングカードが発行されません。よって紛失・盗難などのリスクもありません。

返済方式が「自由返済方式」と「元利均等方式」の2つから選べるのも特徴です。

基本情報

金利(実質年率)  7.30%~18.00%
利用限度額 5万円~200万円
融資スピード 最短即日融資)コンビニ契約の場合)
申し込み年齢 20歳以上65歳まで

出典:フクホー公式サイト

アロー

アロー

CHECK POINT
  • アプリを使えば申し込み~借り入れまでWeb完結も可能
  • 返済日が選べる
  • 最短即日融資も可能

アローは専用アプリを使っての申し込み~契約まで完結できるのが特徴です。すべてWeb上でできるので郵送物も一切発生しません。

 返済日は毎月5日・10日・15日・20日・25日・月末の中から選べるので、給料日の後にするなどタイミングを選べるようになっています。

審査時間も最短45分で完了するので、中小の消費者金融の中ではスピーディといえます。

さらに来店の必要もなく、全国から申し込みできるので店舗が遠いから利用しにくいということもありません。

基本情報

金利(実質年率) 15.00%~19.94%
利用限度額 200万円まで
融資スピード 最短即日振込可能
申し込み年齢 25歳~65歳まで

出典:アロー公式サイト

りそな銀行カードローン

りそな銀行カードローン

CHECK POINT
  • 給与振込か住宅ローンを利用中なら金利を年0.5%引き下げ
  • 月中平均残高10万円以上で「りそなクラブポイント」がたまる
  • 全国にあるりそなグループATMや、コンビニATMで利用可能

りそな銀行カードローンは、りそな銀行が取り扱っているカードローンです。融資限度額は800万円と高く、大きな融資を希望している人にもおすすめです。

 給与振り込み口座をりそな銀行で開設しているまたは住宅ローンを利用している人の場合、金利を年0.5%引き下げてくれるという特典があります。

金利の高さは返済残高にも影響するので、少しでも低くなるほうがいいです。また、月中平均残高が10万円以上の場合「りそなクラブポイント」が貯まります。

たまったポイントは1,000ポイント以上100ポイント単位でキャッシュバックできるほか、T-POINTや楽天ポイントにも交換できます。

基本情報

金利(実質年率) 3.5%~13.5%
利用限度額

10万円~800万円

キャンペーン特別金利:1.49% ~ 13.5%(2022年4月25日現在

融資スピード 1週間以内に審査結果通知
申し込み年齢 満20歳以上66歳未満

出典:りそな銀行カードローン公式サイト

イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローン

CHECK POINT
  • 年会費・入会金・コンビニATM手数料が0円
  • 毎月の返済が1,000円から利用可能
  • イオン銀行普通預金口座を持っていれば振込融資も選択できる

イオン銀行カードローンは、イオン銀行ATMでの利用はもちろん、コンビニATMのイーネットやローソンATMで24時間365日いつでも手数料無料で利用できます。

 全国どこでも場所を選ばすに借り入れ・返済ができるのが大きなメリットでしょう。

なお、イオン銀行の口座を持っていて、インターネットバンキングを使っても申し込みであれば最短翌日以降に融資が受けられます。

月々の返済は1,000円から可能となっているので、無理のない範囲を選んで返済ができるのが特徴です。

基本情報

金利(実質年率) 3.8%~13.8%
利用限度額 10万円~最大800万円(10万円単位)
融資スピード 最短5日程度
申し込み年齢 満20歳以上、満65歳未満

出典:イオン銀行カードローン公式サイト

福岡銀行カードローン

福岡銀行カードローン

CHECK POINT
  • 最高1,000万円までの融資に対応
  • 福岡銀行の口座があればWebで完結可能
  • 借り入れ・返済は銀行・コンビニATMが利用できる

福岡銀行カードローンは地方銀行が取り扱っている金融商品ですが、提携銀行のATMやコンビニATMでも利用できます。

 福岡銀行の口座を持っている人であれば、Webだけで申し込み・利用が可能です。さらに直接入金型を選べば福岡銀行の口座を持っていなくても利用できます。

ATMを使っての返済になるので、自分の都合の良いタイミングで返済できる点もメリットとして挙げられます。

最高1,000万円と大きな融資にも対応しているので、大きなお金を借りたいという人もぜひ検討してみてください。

基本情報

金利(実質年率) 3.0%~14.5%
利用限度額 10万円~1,000万円
融資スピード キャッシュカードあり+WEB完結申込みならお申込後 約1週間〜10日程度
申し込み年齢 20歳以上69歳以下

出典:福岡銀行カードローン公式サイト

au PAYスマートローン

auスマートローン

CHECK POINT
  • スマホだけで借り入れ・返済もできる
  • au PAY残高にチャージして利用できる
  • Pontaポイントが貯められる

au PAYスマートローンは、au IDがあれば誰でも申し込みできる金融商品です。そのため、auの携帯を使っていない人でも利用できます。

 スマホまたはパソコンから申し込み・借入ができるので、自宅に郵送物が届くことはありません。

口座への入金以外に、「au PAY」へのチャージにも対応しているので、利用がスムーズにできるのもポイント。

なお登録した銀行への振り込み手数料は回数に関係なく0円なので、こまめに返済するという方法もとれますね。

基本情報

金利(実質年率) 2.9%~18.0%
利用限度額  1万円 〜 100万円
融資スピード 最短即日
申し込み年齢 満20歳以上70歳以下の方

出典:au PAYスマートローン公式サイト

カードローンの選び方

カードローンを選ぶ際は、以下3つのポイントを確認しましょう。

カードローンの選び方
  1. 金利(実質年率)
  2. 審査・融資スピード
  3. サービス・キャンペーン

上記3つのポイントを意識すると、自分にピッタリなカードローン会社がわかります。はじめてのカードローンで失敗しないためにも、ひとつずつチェックしてみてください。

数あるカードローン会社の中から、自分にあったところを選択しましょう。

①:金利(実質年率)

電卓

1つ目は、金利(実質年率)についてです。カードローン会社ごとに金利は異なりますが、できるだけ金利が低いところを利用すれば返済総額を抑えられる可能性があります。

 金利(実質年率)は「〇%~〇%」のように表記されています。

たとえば、金利年18%で10万円を借りた場合、支払う利息は18,000円/年です。「10万円×18%」の計算式で算出します。

また、金利は借入限度額が多くなるほど、低くなる傾向にあります。初回利用時は上限金利が適用されるケースがほとんどです。

金利を比較する際は上限金利を確認すると良いでしょう。

②:審査・融資スピード

時計とお金

2つ目は、審査・融資スピードについてです。とくに「すぐにお金が必用!」という方にとって、重要なポイントだといえます。

 融資までのスピードは、消費者金融カードローンがおすすめです。

銀行が運営するカードローンは、審査時に「警視庁のデータベースへの照会」を義務付けられています。そのため、審査完了から融資までに時間がかかるケースがほとんどです。

一方、大手消費者金融カードローンなら、即日融資に対応してもらえます。金利は割高ですが、すぐにお金が必用な方にとって最適だと言えるでしょう。

電話での在籍確認連絡を避けやすいところも、消費者金融カードローンの魅力の一つです。

③:サービス・キャンペーン

スマホ

3つ目は、サービス・キャンペーンについてです。カードローン会社によっては、初回利用時にキャンペーンを実施している可能性があります。

 2~3社のカードローンで迷っている方は、サービス・キャンペーンのお得さで選ぶと良いでしょう。

本記事でおすすめしているカードローン会社のサービス・キャンペーン情報は以下の通りです。

カードローン会社 サービス・キャンペーン
プロミス 30日間の無利息期間
アコム 30日間の無利息期間
レイクALSA 60日間の無利息期間
180日間の無利息期間
アイフル 初回最大30日間の無利息期間
楽天銀行スーパーローン 入会でもれなく1,000ポイントプレゼント

キャンペーンを活用すれば利息0円で借入できる可能性もありますよ。

カードローンの審査で重要な3つの基準

ここからは、カードローンの審査で重要だとされている3つの基準を紹介。一つずつ詳しい内容を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 属性
  • 返済能力
  • 信用情報

属性

人、データ、グラフ

カードローンにおける属性とは、年齢や職業、年収、家族構成、居住状況など、個人情報のことです。申し込み時にこれらの情報を提出します。

 カードローン会社は「申込者がきちんと返済できるのか?」を判断するために、現状の属性情報をチェックしなければなりません。

一般的なカードローン会社で求められる属性情報は以下の通りです。

  • 年齢
  • 職業・勤務先
  • 勤続年数
  • 年収
  • 家族構成
  • 家賃
  • 居住年数

職業・勤務先や勤続年数、年収などの情報は重要なポイントだと言われています。安定した収入がある場合「延滞や未払いのリスクが少ない」と考えられるからです。

また、収入だけでなく「一人暮らしなのか」や「賃貸または持ち家なのか?」など、生活に関する情報も求められます。

属性に関する有利・不利はありますが、無職やホームレスでない限り、審査に通る可能性は十分にあります。

返済能力

お金、返済、数える

返済能力の項目では、職業や収入などを中心に見られます。正社員やパート・アルバイト、事業主など、収入があれば問題ありません。

 無職の場合、基本的にカードローンは利用できません。「無職でもOK」や「審査なし」など、甘い謳い文句で宣伝している業者は、高確率で闇金業者です。

また、カードローン会社は“在籍確認”を実施しています。職場への電話連絡、または社員証や社会保険証の提示で在籍確認を行うケースがほとんどです。

電話連絡の場合「○○(個人名)ですが、△△様(申込者)はお手隙でしょうか?」のように個人名で確認するため、勤務先にバレにくくなっています。

年収は平均以上、勤続年数は3~5年以上あると、カードローンの審査に有利だといわれています。

信用情報

パソコン、データ

信用情報とは、クレジットカードやローンの利用実績です。カードローンの審査では「過去にどのような利用実績があるのか」を、信用情報機関を通してチェックします。

 クレジットカード・ローンの契約や申し込み、借入返済などの情報は、すべて信用情報機関に保管されています。

また、代表的な信用情報機関は以下の通りです。

  • 株式会社日本信用情報機構(JICC)
  • 株式会社シー・アイ・シー(CIC)
  • 全国銀行個人信用情報センター(KSC)

上記の信用情報機関は、開示請求に対応してくれます。

「審査が不安」や「延滞・未払いの履歴があるかもしれない」という方は、カードローンを申し込む前に確認してみるといいでしょう。

スマホやパソコンで開示請求できるケースがほとんどです。

カードローンの審査通過率を上げる3つのポイント

ここからは、カードローンの審査通過率を上げる3つのポイントを紹介します。「絶対に審査に通りたい!」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

  • 複数社に同じタイミングで申し込まない
  • 借入希望額を年収の3分の1におさめる
  • 信用情報・属性を高めてから申し込む

複数社に同じタイミングで申し込まない

スマホを操作する人、申し込み

「複数同時に申し込めば、どこか審査に通るだろう…」と考える方は少なくありません。しかし、カードローンを同じタイミングで複数社同時に申し込むと、審査落ちしやすくなります。

 申し込み情報は、信用情報機関に保存されます。申し込み情報が残る期間は6か月間です。

申込者が何社にも申し込んでいることは、カードローン会社に筒抜けです。もし複数申し込みの履歴が残っていた場合「この人は相当お金に困っているんだな」と判断されてしまいます。

カードローンは1社に絞って申し込みましょう。審査落ちした場合、6回月以上期間を間隔をあけて申し込むべきです。

借入希望額を年収の3分の1におさめる

お金、札束

消費者金融カードローンを利用する方は、借入希望額を年収の3分の1以下の金額に設定しましょう。消費者金融カードローンは”総量規制”の対象です。

 総量規制とは「年収の3分の1以上を超える金額を貸付けてはいけない」という法律です。

そのため、年収300万円の人が200万円の借入を希望した場合、強制的に審査落ちしてしまいます。100万円未満の金額であれば、審査に通る可能性があるでしょう。

また、他社への借入クレジットカードのキャッシング残高がある方は注意が必用です。今抱えている負債と借入希望額の合計金額を、年収の3分の1以下におさめなければなりません。

銀行カードローンは総量規制の対象外です。すでに負債を抱えている方は、銀行カードローンに申し込むといいでしょう。

信用情報・属性を高めてから申し込む

握手、返済

過去に延滞や未払いの経験がある方は、一度信用情報をキレイにしてから申し込むといいでしょう。過去の返済状況は信用情報機関に保存されています。

 信用情報機関に延滞・未払いの履歴が残っていると、審査落ちする可能性が高くなります。

そのため、延滞や未払いの借金を放置している方は、申し込み前に完済するべきです。延滞の履歴は、解消から5年後に消えます。

また「今より低金利なカードローンを利用したい」という理由であれば、おまとめローンを利用しましょう。おまとめローンは、借り換えを希望する方に向けたサービスです。

勤続年数が短い方や収入が低い方は、今の勤務先で属性を高めてから申し込むといいでしょう。

カードローンとは?キャッシング・フリーローンとの特徴比較

疑問、考える人

カードローンとは、銀行や消費者金融が運営する個人向けの貸付サービスです。申し込みやすさや借入・返済の手軽さから、多くの方が利用しています。

 ほとんどの場合、担保・保証人は不要。借入の目的も問われません。

スマホやパソコンでお手軽に申し込めるところもポイントです。審査後、契約完了すれば、専用カードを使って気軽にお金を借りられます。

また、カードローンと比較されやすいサービスは以下の通りです。ここからは、どのサービスでお金を借りるべきか迷っている方に向けて、それぞれの特徴を比較していきます。

  • キャッシング
  • フリーローン

カードローンとキャッシングを比較

キャッシングとは、クレジットカードまたは、カードローンの専用カードを利用してお金を調達する方法です。

カードローンに審査があるように、クレジットカードにもキャッシング枠の審査があります。

カードローン キャッシング
メリット
  • カードローンの審査だけで利用可能
  • 返済日を自由に設定できるケースがほとんど
  • 海外でも利用可能
  • キャッシング枠を申請済みならすぐに借入可能
デメリット
  • 海外で利用できない
  • 審査に時間がかかる
  • 返済日が引き落とし日に固定
  • キャッシング枠を申し込む必要がある

もっとも大きな違いは、海外でも利用できるかどうかです。クレジットカードのキャッシングは、現地通貨を対応ATMから引き出せます。

海外でキャッシングをしたい方は、クレジットカードのキャッシング枠を申し込んだほうがいいでしょう。

カードローンとフリーローンを比較

フリーローンとは、主に銀行が提供している個人向けの貸付サービスです。カードローンとの違いを、以下の表にまとめています。

カードローン フリーローン
特徴 限度額の範囲で何度も借入可能 1契約につき1回まで借入可能
金利 高め 低め
借入目的 自由 事業資金・投資目的はNG
返済期間 なし あり

カードローンのほうが金利は高い傾向にありますが、借入目的返済期間に制限がありません。一度契約すれば、限度額の範囲で何回でも借入できるところもポイントです。

一方、フリーローンは低金利でお金を借りやすい傾向にあります。しかし「事業資金や投資目的でお金を借りられない」「返済期間に制限がある」といった点が残念なポイントです。

カードローンのほうが割高な金利が設定されていますが、自由に利用しやすいサービスだといえます。

カードローンに関するよくある質問まとめ

ここからは、カードローンに関するよくある質問を紹介。多くの方が気になっている質問に対する回答を詳しく紹介していきます。

銀行・消費者金融カードローンはどっちがおすすめ?

天秤、どっち?

銀行と消費者金融のどちらを利用するべきか迷っている方は多いでしょう。まずは、それぞれのメリット・デメリットを比較してみてください。

銀行 消費者金融
メリット
  • 低金利
  • 銀行が運営している安心感
  • 即日融資に対応
  • 無利息期間サービスを提供
デメリット
  • 融資まで時間がかかる
  • 無利息期間サービスがない
  • 金利が銀行より割高
  • 総量規制の対象

融資までのスピードで選ぶなら消費者金融カードローン一択です。即日融資に対応しているところは、消費者金融ならではのメリットだといえます。

 無利息期間サービスを提供しているところも消費者金融の大きなメリットです。

一方、低金利さで選ぶなら銀行カードローンのほうがいいでしょう。初回利用時に上限金利が適用されたとしても、消費者金融より安くおさえられる可能性があります。

両者の特徴を理解した上で、自分に合ったカードローンを利用しましょう。

職場や家族にバレないカードローンはある?

見つける

カードローンを検討している人の中には「家族や職場にバレたくない」と考える方もいるでしょう。カードローンを利用していることがバレるケースは以下の通りです。

  • 電話での在籍確認
  • 自宅への郵送物
  • カードローン専用カードの存在

電話での在籍確認自宅への郵送物は、カードローンを利用していることがバレる理由の代表例です。

そのため、多くのカードローン会社は利用者に配慮したサービスを提供しています。

カードローン会社 電話連絡なし 郵送物なし
アイフル
プロミス
SMBCモビット ×
レイクALSA
アコム

また、カードローン専用カードが財布に入っていることが理由で、バレるケースもあります。

このような事態を避けるためには、専用カードなしまたはスマホやパソコンで借入・返済できるカードローン会社を利用するべきです。

申し込みから借入までWEB完結のカードローンなら、専用カードでバレるリスクを避けられますよ。

審査なしで借りられる?

カードローンの利用を検討している人の中には、「審査なしですぐに融資を受けたい」という方もいるのではないでしょうか。

 結論から言えば審査を経ずに借り入れができカードローン会社はありません。それは銀行・消費者金融においても言えることです。

貸金業法」で定められているルールなので、全ての貸金業者は新規契約申し込み者に対して審査を行うことが義務付けられています。

もし「審査なしで融資可能」と謳っている会社があれば、違法業者、つまり「闇金」である可能性があるので利用は避けましょう。

その他「審査が甘い」という文言も法律によって禁止されているので注意しましょう。

まとめ

ここまで、おすすめのカードローン会社を中心に紹介しました。

上限金利の低さでお金を借りるなら銀行カードローン。審査スピードの早さで選ぶなら消費者金融カードローンがおすすめです。

 消費者金融カードローンなら、最短即日融資を受けられる可能性があります。

また、消費者金融の中には初回借入時から無利息期間を設けているものも。期間内の返済であれば利息が0円になるので、銀行カードローンより金利が安くなるケースもあります。

ぜひ今回の内容を参考に、カードローンを選んでみてくださいね。
※本コンテンツは株式会社ゼロアクセルが制作・監修・提供したものです。本コンテンツへの問合せは株式会社ゼロアクセルに直接お願いします。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事