メニュー 閉じる

47News

経済

経済

共同通信PRワイヤー

プレスリリース・ニュースリリースの配信なら共同通信PRワイヤー。国内はもとより海外へも配信が可能。共同通信グループの全面的なバックアップのもと、世界標準で信頼性の高いプレスリリース配信サービスを提供しています。

Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.9.29 11:30 株式会社明治
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

「明治ステップ」「明治ステップ らくらくキューブ」10月上旬よりリニューアル発売 

2017年9月29日

株式会社 明治

「明治ステップ」「明治ステップ らくらくキューブ」
10月上旬よりリニューアル発売

1歳~3歳の不足しがちな栄養をまとめてサポート!

株式会社 明治(代表取締役社長:川村 和夫)は、1 歳~3歳の不足しがちな栄養をまとめてサポートする「明治ステップ」シリーズおよび「明治ステップ らくらくキューブ」シリーズを、1歳~3歳により適した栄養設計にリニューアルして2017年10月上旬から全国のドラッグストアやベビー専門店などで発売します。

【特長】1歳~3歳のお子さまに不足しがちな鉄分・カルシウムをしっかりサポート

本シリーズは、従来1歳~3歳のお子さまに幅広くご使用いただける商品ですが、現状は「フォローアップミルク(離乳期用粉ミルク)」として生後9ヵ月ごろから使用を始め、1歳6ヵ月ごろで終了しているお客さまが多い状況です。しかし、離乳食が完了したお子さまであっても、1歳~3歳のお子さまの半数以上は鉄分・カルシウムが不足していることがわかっています(平成24年国民健康・栄養調査)。幼児期に不足しがちな栄養をきちんとサポートするために、「明治ステップ」「明治ステップ らくらくキューブ」シリーズは、離乳食を完了したお子さまにもぜひ続けてご使用いただきたい商品です。
そこで、栄養設計について、従来どおり、「鉄」「カルシウム」を100%サポート(※)することに加え、それぞれの吸収を高める「ビタミンC」「ビタミンD」も100%サポート(※)するよう改良し、この時期のお子さまにより適したものにしました。さらに、「1歳~3歳」のお子さまが対象であることが一目で分かるよう、パッケージを変更しています。
今回のリニューアルに伴い、雑誌やWEB、店頭などで「幼児期の栄養不足実態」「幼児期の栄養の重要性」をお客さまに積極的に伝え、対象となるお子さまの健全な成長と発育、日々の生活充実に貢献してまいります。

(※)厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)」の推奨量・目安量 (12~36ヵ月)に対する割合
(1日あたり「明治ステップ」を400ml飲用した場合)


Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
一覧へ