メニュー 閉じる

47News

経済

経済

共同通信PRワイヤー

プレスリリース・ニュースリリースの配信なら共同通信PRワイヤー。国内はもとより海外へも配信が可能。共同通信グループの全面的なバックアップのもと、世界標準で信頼性の高いプレスリリース配信サービスを提供しています。

Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.10.3 0:00 プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

ファブリーズMEN WEB動画「頑張るMEN」シリーズ10月3日(火)から公開 

2017年10月2日

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社

<働く男の味方「ファブリーズMEN」WEB動画に高橋一生さんが初挑戦>
気になる女性からの「ずっと気になっていました…」に
高橋一生さんが思わず自分のニオイだと勘違い?
「ファブリーズMEN」が頑張るサラリーマンの5大臭を爽やか消臭で応援!
~ファブリーズMEN WEB動画「頑張るMEN」シリーズ
10月3日(火)から公開~

 プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社(本社:神戸市、以下P&G)は、“男の5大臭”(「タバコ」「汗」「体臭」「焼肉」「加齢臭」)に効く男性向け布用消臭・除菌スプレー「ファブリーズMEN」のWEB動画『頑張るMEN』シリーズを、10月3日(火)より公開します。

◎ファブリーズMEN WEB動画「頑張るMEN」シリーズ 全5種
 「頑張るMEN」篇/「出勤」篇/「焼肉」篇/「喫煙室」篇/「雨」篇

◎動画掲載URL:
 「頑張るMEN」篇
    【PC】https://www.myrepi.com/tag/myrepi-febreze-character 
    【スマートフォン】http://m.myrepi.com/febreze/character/
 「出勤」篇/「焼肉」篇/「喫煙室」篇/「雨」篇
    【PC】https://www.myrepi.com/tag/myrepi-febreze-tvcm
    【スマートフォン】http://m.myrepi.com/febreze/cm/

 主人公を演じる高橋一生さんは、頑張ってもなかなか報われないサラリーマン役として登場。通勤の満員電車や焼肉ランチ、休憩時間の喫煙室など、働く男性が避けて通れない、ニオイが気になるさまざまなシーンを、コミカルな世界観とともに表現します。気になる女性の視線を交えながら、愛用のファブリーズMENが応援歌と共に“男の5大臭”を爽やかに消臭し、頑張るサラリーマンを応援します。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201710026392-O1-mXZ53r65
ファブリーズMEN WEB動画「頑張るMEN」より

■動画概要
 タイトル  :①「頑張るMEN」篇(約90秒)
        ②「出勤」篇③「焼肉」篇④「喫煙室」篇⑤「雨」篇
         ※②~⑤ 各約15秒~30秒
 出演    :高橋一生/堀田真由
 公開開始日時: 2017年10月3日(火)00:00~


■撮影エピソード
◇普段は高速ファブ!?慣れた手つきでいつものように「ファブリーズMEN」をシュッシュッ
 駅ホームのベンチに腰掛けた高橋さんが、汗のニオイが染みついたスーツを脱いで、「ファブリーズMEN」を吹きかけるシーン。常に“My ファブリーズ”を携帯するサラリーマンという設定の高橋さんは、さっそく通勤用のバッグから「ファブリーズMEN」を取り出し、スーツにシュッシュッと吹きかけました。普段から自宅でファブリーズを愛用しているというだけに、その一連の仕草があまりにもスムーズで、さっそく監督から「使い慣れている感じがバッチリ。さすが“My ファブリーズ”の持ち主」と絶賛された高橋さん。別のカットでも高橋さんは猛スピードで高速でファブリーズMENを連射。カットの直後、「ビッチャンビッチャンになっちゃいましたね」と少し困り顔でスーツを掲げる、微笑ましい場面がありました。

◇「ずっと気になっていました・・・・」の告白に慌ててスーツにファブリーズするも、実は嬉しい勘違い!
会社のエントランスで、傘がなくて困っている女性と高橋さんが遭遇するシーン。朝の通勤電車に始まり、昼の焼肉店、午後のオフィスを経て、ようやく言葉を交わしたかと思うと、いきなり女性の方から「ずっと気になっていました・・・」とまさかの告白を受けるクライマックスの場面。思わず一日の自分のニオイの事だと思い「ごめん、ごめん・・・」とファブリーズMENとスーツに吹きかける高橋さん。しかし、女性が気になっていたのは「高橋さん」のことだったというハッピーエンド。恋が見事成就した際には、食い入るようにモニターを見つめていたスタッフから大きな拍手が沸き起こりました。

◇距離ゼロの相合傘シーン。まさかのエンディングでコミカルなお芝居を連発する高橋さん。
高橋さんと堀田さんがお互いのニオイも感じ取れる、相合い傘で歩くシーンでは、ファブリーズMENの応援で爽やかMENの高橋さんが少し自信をもって笑顔で会話を進めます。会話進行方向に数メートル置きにスタンバイしたスタッフが、数人がかりで水撒き用のホースを使い、雨が降っているシーンを演出。最初のテストでは、あまりにも雨の勢いが激しすぎて、思わず笑ってしまった高橋さん。堀田さんと顔を見合わせて、「すごいね」と目を丸くする場面もありました。ここでは、念願のツーショットが実現し、ハッピーエンドかと思いきや、まさかの事態に遭遇する高橋さん。動揺が隠せないコミカルなお芝居で、頑張ってもなかなか報われない男性の悲哀を印象的に演じ、自然なアドリブで現場に何度もスタッフの笑い声が響き渡りました。


■高橋一生さんインタビュー
――「サラリーマンの哀愁」がテーマになっている動画で共感できる部分
すごく広義な話になっちゃうんですけど、往々にして世の中って理不尽なので、受け入れていくしかない時っていっぱいあると思うんですよね。それはもうライトに、このCMのようにライトに受け取りながら、生きていけたらいいなと思っています。そして、そのタイミングでファブリーズをしていただいて。高速でもゆるファブでもいいので、ちょっとスッとするような気持ちになって、立ち向かっていけたらなと思いますけどね。

――理不尽だと思った時の対処法
さっきと同じような答えになっちゃうんですけど、なるべく、なるべく怒らないようにするってことをしてるんですね。ホントに。怒るとホントに空気が悪くなっちゃうんで、なるべく抑えてるんですけど、我慢できない時もあるんで。でも、なるべく笑っていたいなと思います。笑っていた方が理不尽なことが起きても、自分の気持ちが変わってくるというか。になるんで、なるべく笑顔で過ごせていたらなというのは心掛けていますね。

――後輩の女の子に恋心を抱く役どころですが、ニオイケアの大切さについて
ニオイはとっても大切だと思います。嗅覚ってとても敏感に、目とか耳とかそういう情報の入り方もありますが、人と対峙した時にニオイって気になると思うんですよね。強すぎず、臭すぎず、あんまり主張されてても僕はあんまり好きじゃないんですけど、なんかこうニオイってとても清潔感っていうものを連想させるんで、とても大事だなと思っていて、僕自身もなるべくそうはならないように。とはいえ、自分のニオイってあんまり分からないので、あらかじめ高速までいかずに、ファブっておきたいと思います。CMの中でもずっと気になってましたって言われて、あ、ニオイがって自意識が暴走しちゃうんですけど、そういう風にならないようにあらかじめ気を付けておきたいなと思っています。

――日頃ファブリーズを使っているアイテム
たとえばキッチンマットだったりとか、けっこう裸足でとかそういうところで、たとえば友達が来て、いろんなところを踏んでったりすると、ラグだったりとか、そういったものに掛けている感じがしますね。高速で。


■ファブリーズ史上最強の消臭パワー 布用消臭・除菌スプレー 『ファブリーズメン』
 「ファブリーズメン」は、汗をかいたスーツやタバコなど男性特有のタフなニオイを根本から消臭する男性向け布用消臭・除菌スプレーです。ファブリーズが17年の歳月をかけて研究してきた6つの消臭成分の働きにより、ファブリーズ史上最強の消臭パワーを実現。男性が気にしている「タバコ」「汗」「体臭」「焼肉」「加齢臭」のタフな“5 大臭”を根本から消臭します。汗や体臭、加齢臭などニオイがしみついて気になりつつも簡単に洗えないスーツやジャケットの毎日のお手入れに、また外出先で衣類についたタバコや焼肉のニオイが気になった時に、シュシュッとスプレーするだけで洗いにくい布製品をしっかり消臭除菌し、すっきりさわやかにします。



Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
一覧へ