メニュー 閉じる メニュー
経済

経済

市場ニュース&レポート

NY外為:ドル一段安、好調な米30年債入札で長期金利さらに低下

2021.4.14 2:22

*02:22JST NY外為:ドル一段安、好調な米30年債入札で長期金利さらに低下

米財務省は240億ドル規模の30年債入札を実施した。最高落札利回りは2.32%。前回入札の2.295%を上回った。応札倍率は2.47倍と、前回入札の2.28倍を上回り需要は強かった。外国中銀を含む間接入札落札比率は61%と、前回入札の60.6%を上回った。

好調な入札結果を受けて、米国債相場は一段高。10年債利回りは1.62%まで低下した。ドル・円は109円60銭から109円08銭まで下落し8日来の安値を更新。ユーロ・ドルは1.1945ドルまで上昇した。ポンド・ドルは1.3745-50ドル前後でのもみ合いが続いた。

《KY》

市場ニュース&レポートは株式会社フィスコから提供を受けています。掲載情報の著作権はフィスコに帰属します。記事の無断転用を禁じます。情報内容は保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、47NEWSおよびフィスコは一切の責任を負いません。

▶︎株式会社フィスコ:ディスクレーマーについて

関連記事 一覧へ