メニュー 閉じる メニュー
経済

経済

市場ニュース&レポート

NY金:大幅続伸で1693.90ドル、節目の1700ドルを上回る

2020.4.7 7:35

*07:35JST NY金:大幅続伸で1693.90ドル、節目の1700ドルを上回る

NY金先物6月限は大幅続伸(COMEX金6月限終値:1693.90 ↑48.20)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物6月限は、前営業日比+48.20ドルの1オンス=1693.90ドルで取引を終了した。取引レンジは1638.20ドル−1715.80ドル。6日のアジア市場で金先物は1638.20ドルまで下げたが、換金目的の売りは縮小しており、ニューヨーク市場では株高にもかかわらず、安全資産である金の需要は増大し、時間外取引で節目の1700ドルを超える展開となった。

《CS》

市場ニュース&レポートは株式会社フィスコから提供を受けています。掲載情報の著作権はフィスコに帰属します。記事の無断転用を禁じます。情報内容は保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、47NEWSおよびフィスコは一切の責任を負いません。

▶︎株式会社フィスコ:ディスクレーマーについて

関連記事 一覧へ