メニュー 閉じる メニュー
経済

経済

市場ニュース&レポート

前日に動いた銘柄 part1 荏原実業、IGポート、アキレスなど

2020.2.19 7:15

*07:15JST 前日に動いた銘柄 part1 荏原実業、IGポート、アキレスなど

銘柄名<コード>18日終値⇒前日比

グローバルリンク<3486> 798 +37

中期経営計画を策定と。

免疫生物<4570> 898 -38

新型肺炎治療に抗HIV薬の臨床試験準備と伝わり思惑。

荏原実業<6328> 2128 +105

都が緊急対策で都立病院に陰圧室増設との報道で思惑向かう。

IGポート<3791> 2131 +144

新型肺炎で外出控えるとの思惑から子会社がNetflixに作品提供の同社に物色か。

アキレス<5142> 2130+400

TV番組で取り上げられウイルス関連の出遅れとして台頭。

プレミアグループ<7199> 2088 +121

決算発表後は出尽くし感が続く展開に。

日医工<4541> 1340 +105

後発薬21製品の製造販売承認取得と発表。

チェンジ<3962> 4160 +180

好決算見直しで押し目買いが優勢にも。

ネットワンシステムズ<7518> 2543 +145

引き続きショートカバー優勢の展開に。

スカラ<4845> 781 +31

決算受けての売り一巡後は悪材料出尽くし感強まる。

ボルテージ<3639> 520 +18

人気アプリの中国語版配信を開始。

TOYO TIRE<5105> 1622 +49

投資ファンドのオービスが大株主に登場。

サイバーエージェント<4751> 4345 +125

JPモルガン証券では目標株価引き上げ観測も。

アイシン精機<7259> 3855 +95

特に材料観測されないが17日から強い動きが目立つ。

レオパレス21<8848> 396 +13

レノの保有比率上昇で思惑買いが優勢に。

オープンハウス<3288> 3190 +20

第1四半期大幅増益決算を引き続き評価。

IBJ<6071> 1172 -147

大幅増益見通し好感で17日に大幅高の反動も。

グレイステクノロジー<6541> 3085 -270

連日の株価急伸で過熱警戒感も強まる。

ディー・エル・イー<3686> 163 -13

個人投資家のマインド悪化で信用手仕舞いか。

栄研化学<4549> 2258 -227

LAMP法利用した新型ウイルス検出試薬開発中で前日は急伸。

ビジョン<9416> 1157-65

立花証券では投資判断を格下げ。

アウトソーシング<2427> 938 -85

増益見通しで17日に急伸も戻り売り。

マイネット<3928> 537 -27

最終赤字拡大決算を引き続きマイナス視。

MonotaRO<3064> 2545 -181

ウイルス感染拡大の影響による工場稼働率の低下など懸念も。

ディスコ<6146> 24250 -1860

半導体製造装置各社は一斉安の展開となる。

アドバンテスト<6857> 5410 -330

半導体関連株安の流れに押される。

レノバ<9519> 1086 -70

地合い悪の中で信用買い残重しか。

《FA》

市場ニュース&レポートは株式会社フィスコから提供を受けています。掲載情報の著作権はフィスコに帰属します。記事の無断転用を禁じます。情報内容は保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、47NEWSおよびフィスコは一切の責任を負いません。

▶︎株式会社フィスコ:ディスクレーマーおよび著作権について

関連記事 一覧へ