メニュー 閉じる メニュー
経済

経済

市場ニュース&レポート

東京為替:ドル・円は底堅い、日本株はプラス圏を維持

2019.9.20 15:13

*15:13JST 東京為替:ドル・円は底堅い、日本株はプラス圏を維持

 20日午後の東京市場でドル・円は底堅い値動きとなり、足元は107円80銭台でのもみ合いが続く。日経平均株価は大引けにかけて上げ幅を縮小したが、前日比34円高で取引を終えた。また、22000円の大台を維持したことで、円買いを抑制した。一方、NYダウ先物も上げ幅を縮小しており、ドルの戻りを抑えているもよう。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円80銭から108円09銭、ユーロ・円は119円22銭から119円38銭、ユーロ・ドルは1.1040ドルから1.1060ドルで推移した。

《FA》

市場ニュース&レポートは株式会社フィスコから提供を受けています。掲載情報の著作権はフィスコに帰属します。記事の無断転用を禁じます。情報内容は保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、47NEWSおよびフィスコは一切の責任を負いません。

▶︎株式会社フィスコ:ディスクレーマーおよび著作権について

関連記事 一覧へ