メニュー 閉じる
経済

経済

市場ニュース&レポート

前日に動いた銘柄 part1ほくたけ、愛三工業、杉本商事など

2019.5.22 7:15

*07:15JST 前日に動いた銘柄 part1ほくたけ、愛三工業、杉本商事など

銘柄名<コード>21日終値⇒前日比

ヘリオス<4593> 1719 +50

米アサシス社が欧米における急性呼吸窮迫症候群に対する

治験結果を米国胸部学会で発表と。

ナノキャリア<4571> 372 +7

川崎市産業振興財団とミセル化ナノ粒子製剤NC-6300に関する共同研究契約を締結。

BBSec<4398> 1682 -18

NTTテクノクロスと次世代型エンドポイントセキュリティ製品で協業。

ほくたけ<3055> 798 +98

米ニューロメーションと物体認識技術による物流効率改善システムの共同開発に着手。

ダントーHD<5337> 121 +16

値動きの軽い低位株として短期資金の関心が集中か。

愛三工業<7283> 736 +84

デンソー<6902>が出資比率引き上げ。

杉本商事<9932> 1984 +181

上限50万株の自社株買いを実施と。

リンクアンドモチベーション<2170> 600 +43

野村證券が投資判断「Buy」を継続、目標株価は1300円に引き下げ。

シンシア<7782> 600 +43

ピンホールコンタクトレンズ関連特許を有するイクエンメディカルと業務提携。

CACHD<4725> 1889 +80

年初来高値更新で上値妙味も広がる。

サトーHD<6287> 2704 +117

いちよし証券ではレーティングを格上げしている。

キトー<6409> 1559 +129

地盤ネットHD<6072>など国土強靭化関連の一角に物色。

共英製鋼<5440> 1818 +93

野村證券では投資判断を格上げしている。

東海東京<8616> 347 +10

上限1000万株の自社株買いと消却を発表。

東急建設<1720> 766 +20

いちよし証券ではレーティングを格上げしている。

日本シイエムケイ<6958> 628 +35

20日に発表した中期計画を材料視。

ブイキューブ<3681> 585 +31

自社株買いの実施発表を材料視。

すてきナイスグループ<8089> 689 +56

新社長が記者会見を実施。

ニコン<7731> 1537 +54

買い戻し優勢か、リバウンドの動き一段と強まる。

アニコムHD<8715> 3485 +130

投資ファンドの保有比率上昇などが伝わっている。

ワールド<3612> 2372 +49

みずほ証券では目標株価を引き上げ。

東邦チタニウム<5727> 1026 +34

リバウンド継続で7日高値更新も視野に。

《FA》

市場ニュース&レポートは株式会社フィスコから提供を受けています。掲載情報の著作権はフィスコに帰属します。記事の無断転用を禁じます。情報内容は保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、47NEWSおよびフィスコは一切の責任を負いません。

▶︎株式会社フィスコ:ディスクレーマーおよび著作権について

関連記事 一覧へ